Gallery モズ
3 月のモズ 2005 年
 Rev.
3
Original : Sun.Mar. 20'05
Updated : Wed.Mar.22'06

.三月の 『モズ』. 2005年

2005-03-20 Sun.
建築会社の廃材置場にモズのメスを見つけた
 Sun. Mar.20'05 11:00:06 Canon EOS 10D#2/EF300mmF4.0+1.4x  ISO200  +1/3
 いつもの観察フィールドに出向く途中の建築会社の廃材置場にモズの
メスを見つけた。車から降りてカメラをかまえた時はちょうど求愛給餌が
始まるところだった。

もう少し接近て撮りたいのだが・・・。
 Sun. Mar.20'05 11:00:07 Canon EOS 10D#2/EF300mmF4.0+1.4x  ISO200  +1/3
 もう少し接近して撮りたい希望はあるのだが・・・。

赤錆びた鉄管、枯れた小枝、恋を語るには
およそ相応しくない場所だ
 Sun. Mar.20'05 11:00:10 Canon EOS 10D#2/EF300mmF4.0+1.4x  ISO200  +1/3
 赤錆びた鉄管、枯れた小枝、恋を語るにはおよそ相応しくない場所だと
思うのは人間様だけかも・・。
_
2005-03-20 Sun.
 昨日モズの雌雄が止まった電線にオスがやってきた。
彼女への求愛のプレゼントだろうか、
新鮮な肉片を咥えてやって来た。
 彼女への求愛のプレゼントだろうか、新鮮な肉片を咥えている。双眼鏡
で確かめたが他の野鳥 or カエル?の肉片の様だ。

周囲を気にしている様だ。やはりメスが
現れるのを待っているのだろうか。
 周囲を気にしている様だ。やはりメスが現れるのを待っているのだろう
か?。約3分ほど待っていたのだが・・・・。

待ち続けても求愛する相手が現れぬと
考えたのだろうか、彼は・・・・・・。
 待ちくたびれたのだろうか、待ち続けても求愛する相手が現れぬと考え
たのだろうか、画像 #0026-05 では肉片を咥えていたが10秒ほど後に記
録した画像 #0029-05 では肉片は見られない。彼女を待つことをあきらめ
た彼は自身で食してしまったのだ。そして姿を消した。


 そして約40分後再び肉片を持って現れた。


先ほど仕留めた獲物から再度肉片を引きちぎって
持ってきたものだろうか。
 前回同様羽毛が残る肉片を咥えている。先ほど仕留めた野鳥:スズメ
だろうか・・、から再度肉片を引きちぎって持ってきたものだろうか。前回
同様「まちびと」が現れず、今回は獲物を加えたまま飛び去った。
 仕留めた獲物を翌日も食するために現れた例 ⇒⇒
_
 蛇足だが、先日ブッシュに集まっていたスズメの集団にモズが飛び込
んだ時の画像だ。

 スズメ達が一斉に飛び立ったのはモズが原因だったか否かは不明だ。
個人的観察経験では、モズが他の野鳥に攻撃を掛ける時は相手が単独
か数羽の時のみで、群れの中に飛び込んで襲うケースの観察経験はない。

2006-03-22 Wed.
 その後野鳥の観察経験の多い複数の方々から、『モズが他の野鳥を襲
撃する場合、群れを襲うケースが殆どで単独行動の固体を襲うことはとても
少ない。』とご指摘を受けた。

 

モズのもくじ 
へ進む
モズ観察
前頁に戻る
モズ観察
次頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
   
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
   File name : B_H__22233.html