Gallery モズ
4月のモズ 2005 年
Rev.
08
Original : Fri.Apr.15'05
Updated : Sat.Jul.07'07

.四月の 『モズ・幼鳥の巣立ち』. 2005年

2005-04-15 Fri.
 昨日幼鳥を見かけた梅林の農道に取材用の軽自動車を止め、カメラを
抱えて大きく迂回して営巣点だと思われるノイバラの茂みに近づいた。
車を止めた近くの枝に3羽のモズ見つけた。
 Fri. Apr.15'05 06:20:51 Canon EOS-1D#2/EF300+1.4x  ISO400 
 しかし姿はもちろん鳴き声も聞こえない。「すでに巣立ったのか・・・。」
小さな鳴き声に振り返り先ほど車を止めた近くの枝に3羽のモズを見つ
けた。「ヒナは2匹ではなかったのか?」 双眼鏡でよく見ると1羽は長い
尾羽から成鳥の母鳥らしい。

母鳥が姿を消したが近くで
子供達を呼んでいる。
 Fri. Apr.15'05 06:20:59 Canon EOS-1D#2/EF300+1.4x  ISO400 
 その母鳥が姿を消したがすぐ近くで(子供たちを)呼んでいるらしい鳴き
声が聞こえる。どうも私の接近を知り安全な場所へ誘導したい様だ。

エンドウマメの柵に2羽が飛来した。
 Fri. Apr.15'05 06:25:39 Canon EOS-1D#2/EF300+1.4x  ISO400 
 2分後15mほど離れたエンドウマメの柵に画面右の個体が先に移動し
て、さらに3分後左側の個体も移動して来た。母鳥はさらに向こうで呼ん
でいる。

片方の個体はまだ残ったままだ。
 Fri. Apr.15'05 06:27:06 Canon EOS-1D#2/EF300+1.4x  ISO400 
 相棒は母鳥の方向へ飛び去ったが、こちらはまだ残ったままだ。

先に飛び去った個体の隣に1羽が見える。
 Fri. Apr.15'05 06:29:06 Canon EOS-1D#2/EF300+1.4x  ISO400 
 先に飛び去った個体を見ると左隣に1羽が見える。母鳥だろうか?それと
も見落とした3羽目の幼鳥だろうか?。

父親鳥が1m程上に止まった。
子供たちを見守っていたものか
 Fri. Apr.15'05 06:30:46 Canon EOS-1D#2/EF300+1.4x  ISO400 
 残った個体もブッシュに向かっって飛んだ。そしてすぐに成鳥のオス、つ
まり父親鳥が1m程上に止まった。子供達の様子を近くで見ていたのだろ
うか。 それならば先ほどの #1123-05 の1羽は母親鳥の可能性が高い
再度彼らを捜したが飛び去った後で確かめられなかった。

2004年初夏:2羽の幼鳥に会った。 去年 ( 2004年) 五月に観察した幼鳥。⇒⇒
_
2005-04-16 Sat.
付近に親鳥も見あたらない。
一羽で行動している様だ。
Sat. Apr.16'05 13:56:27 Canon EOS-1D#2/EF300+1.4x  ISO200 
 その後の様子が気になり翌日の午後出向き、付近の柿の木の枝に
幼鳥を見かけた。付近に親鳥も、そして兄弟も見あたらない、一羽で
行動している様だ・・・・と思ったのだが、その後の観察で、まだ親から
餌を貰っている事を知った。幼鳥が少し遠方へ飛んで行くと少しの距
離と時間をおいて親がついて行くケースも見られ、親鳥が子離れでき
ていない印象すら受けた。

2007-07-07 Sat.
 その後数例の巣立ちを観察した結果から、巣立ち後数日で自身の
力で餌を捕る能力を持つが、4〜6週間程度の期間は親からの給餌が
行われる様だと知ることができた。参考ページ ⇒⇒


モズのもくじ 
へ進む
モズの観察
前の頁に戻る
モズ観察次の
頁に進む
 
     野鳥観察グラフィティ       
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブス
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ類

   File name : B_H_Shrike_22401.html