Gallery モズ
野鳥  [ モズ ] の撮影について
、  モズまでの距離とレンズ等
 Rev.
16
Original : 2003-10-22-Wed.
Updated :2007-11-14-Wed.

2003-10-22 Wed.

 私が野鳥観察・撮影を始めた時、相談する人がいなかったため、いろ
いろな事が試行錯誤の連続だった。カメラはレンズ交換式デジタル一眼
レフ形式 にする事は最初からの方針だったが、一番悩んだ事は望遠レン
ズが必要な事はわかるがさて何ミリのレンズを入手すべなのきか、同じ
焦点距離のレンズでも価格に大幅な差があるが、性能にも価格ほどの
差があるのだろうか?・・・・だった。
 ホームページを立ち上げてからは今度は同じ質問を時々頂く事となった。
最も多く受ける質問 : 「 野鳥から何メーター離れた位置から何ミリの
レンズを使って撮影すると、どの程度の大きさで記録されるのか?。」
この質問に具体的な例で示してみたいと思う。また将来より具体的な
野鳥:モズの撮影 Tips を紹介してゆくつもりだ。

 野鳥までの距離と使用レンズで どんな画像データが得られるだろうか 

 35mm
 換算値
 対象物ま
 での距離
 オリジナルレンズ  テレコン等  使用カメラ Click で
対応画像へ
 672 mm   36.6 m  Canon EF300mmF4L
 IS USM
   1.4x  Canon EOS 10D Case - 1
 672 mm   15.5 m Canon EF300mmF4L
 IS USM
   1.4x  Canon EOS 10D Case−2
 480 mm        5.0 m Canon EF300mmF4L
 IS USM
   None  Canon EOS D30 Case - 3
 546 mm   15.0 m Canon EF300mmF4L
 IS USM
   1.4x  Canon EOS-1D Case - 4
 216 mm    2.0 m Canon EF28-135mm
F3.5-5.6 IS USM
   None    Canon EOS D30 Case - 5
 216 mm    1.5 m " None  Canon EOS 10D Case - 14
 216 mm    3.0 m "    None   Canon EOS 10D Case - 13
 324 mm 3.3 m "    1.5x  Canon EOS 10D Case-11
 324 mm 4.1 m " 1.5x Canon EOS 10D Case-12
 672 mm    3.2 m Canon EF300mmF4L
 IS USM
   1.4x  Canon EOS 10D Case - 6
 672 mm    4.4 m Canon EF300mmF4L
 IS USM
   1.4x  Canon EOS 10D Case - 7
 640 mm        5.2 m Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM    None  Canon EOS D30 Case - 8
 640 mm        5.0 m Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM    None  Canon EOS 10D Case - 9
 100 mm    1.8 m Fixed Lense 9.2-28mm    None  Olympus C-2500L Case-10




Case-1_

 使用カメラ   Canon EOS 10D  AF=On
 使用レンズ   Canon EF300mmF4L IS USM
 テレコンバーター等   1.4x テレコンバーター/タムロン AF1.4X AF MC4
 最終焦点距離 35mm 換算   672mm
 カメラと対象物の距離   歩幅数から概算 36.6m
  雨天(小雨) 車内に三脚をセットして撮影 

カメラから対象の「モズ」まで 36.6m
Wed. Oct.22'03 08:23:16 Canon EOS 10D / EF300mmF4 L+1.4x ISO:200 -1/3 1/30 F7.1
 カメラから対象の「モズ」まで 36.6m 距離は歩幅で測った概算値。
天候:雨天(小雨が降っている)。
カメラは(雨天なので)車内で三脚使用、オートフォーカス ON で撮影。
オリジナルの 3072 x 2048 を 640 x 420 に圧縮した画像。

上記オリジナルファイルの「モズ」を中心とした
640x420 の部分を表示。
 上記オリジナルファイルの「モズ」を中心とした 640x420 の部分をトリ
ミングして表示した画像だ。さすがにここまで拡大してみるとモズの輪郭が不
鮮明だとわかる。モズ手前の作物の葉に合焦したのではないかと疑ったが、
同時にマニュアル・フォーカスで撮った画像と比較して確認済みだ。
 EOS 10D クラスのカメラと 300mm + 1.4x テレコンを使用すれば 30m 程度の
距離ならばモズ程度の大きさの野鳥の主な体の特徴などが記録可能だと考え
られる。
 フィールドで名称不明の野鳥を見つけた時など、30m 程度なら撮影して得た
画像を詳しい方に送り調査依頼などが可能といえよう。


Case-2_
 使用カメラ   Canon EOS 10D  AF=On
 使用レンズ   Canon EF300mmF4L IS USM
 テレコンバーター等   1.4x テレコンバーター/タムロン AF1.4X AF MC4
  最終焦点距離 35mm 換算   672 mm
 カメラと対象物の距離   歩幅数から概算 15.0 m
カメラから対象の「モズ」まで 15.0m
Wed. Oct.22'03 14:01:00 Canon EOS 10D / EF300mmF4 L+1.4x ISO:100 -1/3 1/125 F4.0
 カメラから対象の「モズ」まで 15.0m 距離は歩幅で測った概算値。
天候:晴 Case-one と同じ日の午後。午前中のモズの画像は左側の杭に
とまっていたものだ。
カメラは三脚使用、オートフォーカス ON で撮影。
オリジナルの 3072 x 2048 を 640 x 420 に圧縮した画像。

上記オリジナルファイルの「モズ」を中心とした
640x420 の部分を表示。
 上記オリジナルファイルの「モズ」を中心とした 640x420 の部分をトリ
ミングして表示。モズの黒目が確認できる
 獲物の昆虫などを咥えている場合などは、その昆虫の名前まで判別可能
な画像が得られるので観察記録画像の場合はこの程度の接近が必要だろう。
多くの場合、野鳥モズは歩いて接近すると高い木や TV アンテナなどにとま
っている様な場合以外は  20m 程度で逃げ去る。


Case-3_
 使用カメラ   Canon EOS D30  AF=On
 使用レンズ   Canon EF300mmF4L IS USM
 テレコンバーター等   Non.
 最終焦点距離 35mm 換算   480mm
 カメラと対象物の距離   実測 5.0 m

Thu. Jan.16'03 13:51:12 Canon EOS D30 / EF300mmF4 L ISO:200 +1/3 1/800 F7.1

 参考のため異なるカメラと異なるレンズ条件だが 5m (メジャーで実測)まで
モズに接近して撮った画像を示す。
前例同様オリジナル 2160 x 1440 を 640 x 420 で表示したものだ。
オリジナルは A3 サイズにプリントしても破綻がないほど画像情報は豊富だ。


 上記オリジナルファイルのモズの上半身 640x420 の部分をトリミングして
表示した。

撮影は自作野鳥センサーを使用したが、市販のリモートコントローラー Canon
LC-4
 等を使用すれば同様の接近画像も可能だ。

これっくらいまで
アップしたい場合は・・・
 この程度までクローズアップするには・・・・・⇒⇒






135mm で頑張って見よう
 135mm では望遠レンズとは言えないかも知れない
 けれど・・・・・・⇒⇒





参考資料
キヤノン EOS 10D 使用リポート⇒⇒
キヤノン EOS D30 使用リポート⇒⇒
キヤノン リモートコントローラー LC-4 使用リポート⇒⇒
デジカメ障害記録⇒⇒
  
 似た様なテーマだが [ カワセミ  ] については探査や観察のガイダンス
の頁を用意した。⇒⇒

現在のメインの野鳥観察・取材機 現在のメインの野鳥観察・取材機器







モズのもくじ 
へ進む
距離と大きさ
次の頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
   
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
   File name : B_H_Shrike_5500.htm