ルリビタキ 観察報告
私にとっては幻の・・・・・・'
 Rev.
12
 Original :Sat.Feb.02'02
 Updated :Mon.Feb.23'04
  前の頁へ   次の頁へ



2002年2月初めて [ ルリビタキ・オス ] をみかけた.

2002-02-01 Fri.


 観察に出向いた郊外のジョウビタキのテリトリーで鮮やかなブルーの野鳥を
見かけた。 彼が姿を消すまでの短い時間にバッグからカメラを取り出し三脚
をセットする時間もないまま、なんとか数枚ショットする事ができた。
 基本的に自宅からバイク ( 50cc )や徒歩で行ける範囲の野鳥の観察や撮影
を楽しんでいるので私のアルバムの鳥の種類は多くないのだ。
 今回私の画像アルバムに追加されたこの鳥の名前は何と言うのだろう。
2002年2月に♂を
チラッと見かけた。
Fri. Feb.01'02 14:57:02 Canon EOS D30 EF100-400 + 2.0X
とっさに画像に残したのだが
暗いピンボケ画像だ。
Fri. Feb.01'02 14:57:04 Canon EOS D30 EF100-400 + 2.0X
 鮮やかなブルーの背、白い喉、黄/白の腹。ブレた暗い画像だがルリビタキ♂
と判断できる。
 その後このフィールドへ何度も出向いたが再び会う事はできなかった。
一時的にこの地を通過しただけだったのだろうか。
⇒⇒ 2004年2月に見つける事ができた!!。
_

2003年4月 [ ルリビタキ♀ ] に会った.

2003-04-13 Sun.
 2003 年春キジを観察に出向いたブッシュでジョウビタキ♀の様な野鳥を見かけ
た。 時期的にジョウビタキは日本を去っている頃だ。 名前を知るため、この画像
を Web に上げ尋ねたところ『ルリビタキ♀!』と教えられた。

 宅地開発のブルドーザーの音が響き無責任に捨てられ錆びだらけの家電が転が
っている様なところなのだが去年 (2002年2月 ) の ルリビタキ♂に続いて♀にも会う
事ができたのだ。
 今年、もう一度♂に会えるだろうか?。

今年 2003 年は♀に会えた
白い喉が ID のひとつだ。
Sun. Apr. 13'03 11:10 Canon EOS-1D / EF100-400mm

今年 2003 年は♀に会えた
ブルーの尾羽が第2の ID だ。
Sun. Apr. 13'03 11:42 Canon EOS-1D / EF100-400mm


2004年2月 [ ルリビタキ・オス ] に再会できた.

2004-02-07 Sat.
 2年前とほぼ同じ場所でルリビタキ♂らしい姿を見かけた。とっさに
画像に残したが、ひどいピンボケ画像で Web に上げれる代物ではない。
しかし青い背中、黄色/白系の腹部は確認できる。 なんとか、もう一度会
いたいものだ。
_
2004-02-08 Sun.
 昨日彼を見つけた時間より二時間ほど早めに同じ場所へ出向いた。
2004年2月、私にとって幻の
ルリビタキに2年ぶりで会えた!。
Sun.Feb. 8'04 09:22:09 Canon EOS 10D / EF300mmF4 L + 1.4x ISO:100
 「ひょっとすると会えるかも知れない・・。」 淡い期待と不安な気持ちの
ままメジロ、シジュウカラなどの鳴き声や動作を観察中、地表に動く影を
見かけた。 日陰の山路の枯葉の中に餌を探している青い背中の野鳥!
待望のルリビタキだ!。 ちょっと遠いため小さくしか記録できないが、ひ
とまず自宅で詳細再チェックのため数枚をショットしておいた。

ジョウビタキの様な鳴き声も
聞く事ができた。
Sun.Feb. 8'04 09:24:53 Canon EOS 10D / EF300mmF4 L + 1.4x ISO:100
 その後付近の木の枝にとまり、ジョウビタキと同様のカッ・カッ・の鳴き
声の後すぐ姿を消した。 昨日、今日と姿を見かけた事はこの周辺をテリ
トリーにしている可能性が高い。 梅林の Joe が昨秋 ( 2003年)日本へ帰
らなかった事で少し気落ちしていたのだが、フィールドへ出向く楽しみが
またひとつ増えたわけだ。

_
2004-02-21 Sat.
 その後何度かこの場所へ足を運び、時には自作ロボットシステムで彼を
撮ったり、Eyeball meeting を楽しんでいる。
地上 40〜60cm 程度の小枝から
地表の昆虫などを捜す。
Sat.Feb. 21'04  08:15:12 Canon EOS 10D/ EF300mmF4 

 地上 40〜60cm 程度の小枝から地表の昆虫などを捜し飛び降りて
食する。
 また、明るい場所より日陰を好む様で、林の中などの木漏れ日の中
見る背中のブルーは実に魅惑的だと知った。

  
前の頁へ 次の頁へ 野鳥観察グラフィティ       
       
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
     

    File name : Blue_Tail_01.html