NIKON E-950 の使用リポート
My comrade in arms
 Rev.
11
Original : Thu.Dec.23'99
Updated : Mon.Mar.07'05
    

NIKON E-950 の使用リポート

 私は今はもう誰も見向きもしない 30 万画素程度から新型の数百万
画素のデジカメを 10セットほど所有している。
その内いくつかは中古で入手したものだ。
 新品で購入した機種でも機能に不満があれば比較的短期間に処分
(売却)することにしている。
蛇足だが、ある時自宅に宅急便が届き開けてみたら、貴方は懸賞に当選
しましたとの手紙と共にデジカメが入っていた。私は応募した記憶が無い
そのカメラは封も切らず別のカメラ購入の下取りとして処分した。
只で入手したものでも趣味に合わぬものは使いたくないものだ。

これらのカメラ達はいつでも使用可能な状況にあり子供や(その友人が)
勝手に持ち出して使用したり、仕事先の女性社員のお供で海外へ出
向いたり、(時には)彼女達のセルフヌード写真に使用され目の保養を
した者(カメラ)もいるようだ。
中には私の手でボデイにドリルで穴を開けられた者もいるのだが、、。

もし彼らが口をきけたら”あんたに使ってもらってうれしいよ、体に穴を開
けられたり、古井戸に紐でぶら下げられたり、怖い思いをすることもある
けれど、引出しにしまわれ年に数回しか使われないよりずっと楽しいよ。”
と言ってくれると(勝手に)信じているのだが。

前置きが長くなりすぎた。彼らの中で最も気に入っているのが NIKON の
クールピクス 950 ( E950 ) である。欠点も多いが(長く付き合って行く友
人は優等生よりお互い欠点を認め合える人物が良い様に)私はこの
E-950 が好きである。

では彼の欠点から話そう

1、液晶ファインダーが日中屋外では実用にならない。

これは E-950 最大の欠点だろう。私も2種類ほどこれを補うものを制作
してみたが 100% とは言えない。光学ファインダーを利用することで何とか
対応できるがコンバージョン・レンズを使用した時は歯が立たない。
最終的な対策は NIKON が 0.5インチ程度のカラー液晶を使ったファイン
ダーを ( FUJI FILM FinePix 4900Z や CANON pro90IS の様な)
販売してくれることだが望み薄である。
補足:液晶ファインダーは過去FUJI FILM で販売されていた。
商品名 カラー液晶ビューファインダー LV-D3 ( \24,800.-)

2、コンバージョン・レンズを使用すると内蔵ストロボが使用できない

正しくは使用できるのだが役立たないのだ。理由はストロボ発光面と
ストロボ用調光センサーがレンズの影になり正常に動作できなくなる
ためなのだ。
当然、NIKON のコンバージョン・レンズ ( WC-E24 / TC-E2 )に付属の
マニュアルにもストロボは使用できないと記述されている。
対策は外部ストロボを使用することで対応可能である。純正外部ストロボ
は高価なため将来 NIKON D-1 の購入をお考えなら純正品も良いだろうが
社外品の使用をお薦めする。
工作がお好きならブラケットの自作も可能である。
参照 NIKON E950 で社外品のストロボを使う
              増灯ブラケットの改良 

3、マニュアルフォーカス

正しく表現するならプリセットフォーカスと呼んだほうが良いだろう。
このステップ数が粗く昆虫撮影など相手に接近した状態ではほぼ役に
立たないのだ、後継モデルの E-990 ではかなり改良されたようだ。
特にテレコン・レンズ装着時はマニュアルマクロ撮影は絶望的である。
対策は、E-990 に買い替えしかないようだ。

大きな欠点は上記3点だと思う。では良いところを記そう。
私が感じる良いところはたったひとつである。このたった一つが E-950
を購入した理由であり、普段(仕事にも、プライベートにも)連れ出す
理由である。

1、コンパクトなこと

コンパクトネス、これは一つの重要な機能だと思う。
ビジネスバッグの隙間などに簡単に入れることができるため、私は常時
予備の単3電池4本と共に持ち歩いている。
テレ・マクロコンバージョンレンズ類も同様コンパクトである。
必要な書類の複写、破損した機器の部品の拡大写真、車窓から見た
夕日、パニックを起こしたパソコンの画面の記録など、これだけでちょっ
としたシステムカメラ並みの作業ができるのが信じられないくらいだ。

そのほか気付いたこと。

1、フリーズ

私の E0950 のファームウエアバージョンは V.-1.3 である。
何かの折に突然ハングアップしてにっちもさっちも行かなくなる現象は
V.-1.3 でも時々発生する。

2、ケーブルレリーズ or リモコン機能が欲しい。

NIKON E-990 では可能になったようだ。

3、オートフォーカスが暗所では弱い、

オートフォーカスが弱くてマニュアルフォーカスはステップが粗い。ここが
E-950 の一番弱いところだろうな。

4、モデルチェンジの周期が長い。

どんどんニューモデルを出すメーカーに比べのんびりしているなと感じる
のは私だけだろうか、だが小さな変更だけで新モデルと騒ぎ立てて
陳腐化するよりずっと私の性格に合っていると考えるのは すでに私は
NIKON 病に感染してしまっっているからだろうか?

5、その他。

E-990 に買い換えないの?と尋ねられることもある。答えは No. だ。
たしかに E-950 のいくつかの欠点は改良されている、しかしそのために
ボデイが大きくなってしまい、ビジネスバッグの片隅に入れて持ち歩く
には適さなくなってしまったのだ。
当初 E-900 (こいつは今も使用している)を使用していて E950 の発表を
知り購入したのは、多くの機能追加、改良を行っていながらサイズを縮小
した NIKON のスタッフの心意気を感じたからだ。
-----------------------
補足、( 2001-08-05 )
E-900 は Auction で手放し現在手元には無い。
-----------------------
しかし、例えば TTL ストロボ機能、本当の(意味での)マニュアルフォー
カス機能など現場のユーザーの声に応えていない(と私は思うのだが)
E-990 には興味を感じられないのだ。


2001-06-29 : (同様のコメントをデジカメ障害記録にも少し詳しく記載 )
  カメラボデイのラバーグリップが剥がれた。
  先日手持ちで百枚程度の撮影を続けた。後半どうもカメラのグリップが
  おかしい、空調のない場所なので汗で滑るのかなと思っていたが
  E950 の ID ポイントでもあるオレンジのカラーを配したラバーグリップの
  位置がずれていることに気づいた。
 E-950 の ID でもある
オレンジのラバーグリップが
剥がれた。これは D-1 でも
見られる現象
 わざわざサービスセンターへ持ち込む様なトラブルではないため
文具点で両面テープ(ニチバンの強力タイプ)を使い自分で対処した。
あの実売価格で 40 万円を越える D-1 でも同様のグリップ剥がれが
あるそうだ。

2005-03-07 Mon.
 その後 Canon EOS 10 でも似た様な経験をした。
 バッテリーグリップ BG-ED3 のビニールレザーの一部が剥がれた。この
種の障害は Nikon E-950 や D1 でも経験している。
白いサークル部分が剥がれて浮き上がった。
 上の画像の白いサークル部分が剥がれて浮き上がりカメラの操作をする
時手に触れて不快なのだ。

2002-05-25
バッテリー・カバー
のラッチが二箇所破損した
 最近電池を交換しても直後にバッテリーロウが表示されることが多くなった。
先日チェックしたところバッテリーカバーのラッチが破損していることに
気付いた。
蓋が確実に閉まらぬためバッテリー端子がドライコンタクト(軽い接触不良)
となりためバッテリーロウが表示される様だ。
カバー側は部品交換は簡単だがボデイ側はちょっとわずらわしい様だ。
致命的故障ではないため当分このままゆくつもりだ。
メディアやバッテリー・カバーはこの種のカメラの弱点と言えよう。
 別ページでも同様内容を報告 : → 参照 Click 
  

他のカメラ等
の障害例
E950 の分解
(日本語)
野鳥観察グラフィティ      

デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを作ろう その-2
軽自動車で300肇織鵐を運ぶことができた。  雨水の有効利用
雨水を庭の草木の散水やトイレに利用
天水桶(雨水タンク)を作ろう
How much money do you save? DIY でエコトイレ⇒上下水道料金を節約

DIY で節水モードのトイレを作ろう
   File name :E950IMPRESON.html