Gallery カワセミ
彼らの脚と指
Rev.
10
Original :  Sat.May.11'02
 Updated :  Tue.Jan.16'07

Gallery カワセミ
彼らの脚と指

 詳しく観察するとカワセミの脚の指の形状は他の鳥類とは少し
異なる形状をしていることに気付く。
 もし、カワセミが柔らかい土の上に足跡を残したとすると他の鳥類の
様にモミジの葉の様な形状にはならないのだ。(実際にカワセミが
柔らかい地表に降り立つ事はあり得ないが。)
 以下の三枚の画像が示す様に彼らの前方の二本の指は癒着した
形状になっているのだ。
後の指を一番、前方内側を二番、中指外指を三、四番と数えるそうだが
二、三、四番の指が癒着していて開くことができないのだ。
脚の指の形状は他の鳥類とは少し
異なる形状をしている
Sat. Jul. 6'02 08:27 a.m.
もしジャンケンをしたら
彼はグーとチョキしか
出せないのだ


Fri. Aug.16'02 08:42 a.m.

 彼らは捕まえた魚やザリガニを咥え振りまわしたり枝に叩きつけて弱らせ
た後飲み込んでいる。 個人的想像だが、この激しい動作の時自身の体を
しっかりと枝に固定する目的のため指はこの様に進化したのではないだろ
うか?
 (ご存知だと思うがこの時飛び散るウロコなどから目を保護するため瞬膜
も使用している。) => 補足記事

 岩場など地表で採餌することもあるが(天敵等に対する安全面から)枝で
採餌するのが本来の姿なのだろう。
 無論巣穴の入り口から数十cm 奥の巣まで歩いて出入りしているの
だから歩行は不可能ではないが この指の形状のため彼らは平坦な地表
を他の鳥の様に歩くことはほとんどできないと言える。

 大きさは異なるがヤマセミの脚の指の形状はカワセミと同じなのだろうか?
獲物の大きさに対して体力的に余裕のある彼らの場合は同じではないと
想像しているのだが、、、。

** 補足 ** Thu.Jul.25'02
時々コメントを上げている Forum で”ヤマセミも同様の前足3本の合趾足
ですよ”とのコメントを頂いた。


 生物学上のこの種の共通する特徴なのだろうか。アカショウビン等はカワ
セミ同様の形状らしい。

 今回紹介した画像は幼鳥の脚の画像だ。成鳥は脚の色が鮮やかな赤に
近い橙色だ。
成鳥の繁殖期の脚
 そして繁殖期にはより鮮やかさを増し異性にアピールする。

繁殖期の最中の若鳥。
赤い脚がまぶしい!。
 Thu.May.16'02 13:57:08 Canon EOS D30 EF100-400mm+2.0X @400mm ISO400 +2/3
 多分1年齢の若鳥だろう。今は繁殖期の最中だ。赤い脚はさぞかし
メスたちに強力にアピールすることだろう。

2005-09-21 Wed.
他の野鳥同様足は頭部の手入れを
行うためにも使われる。
 Wed.Sep.21'05 07:21:24 Canon EOS 10D EF300mm+1.4X ISO400 -1/3
 他の多くの野鳥同様、頭部の手入れのために足を使っている。この
例は体と翼の間に脚を通している。

 他の野鳥でも見られる [ 頭掻き ] 。
カワセミよりはるかに大きい [ キジ ] にも
頭掻きの動作が観察できる。 参考画像 野鳥 [ キジ ] の頭掻き ⇒⇒

他の野鳥同様、頭掻き動作もよく観察される。 参考画像 モズの頭掻きの例 ⇒⇒


カワセミ観察
前の頁に戻る
カワセミ観察
次の頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
カワセミもくじ
2001版
カワセミもくじ
2002版
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
  File name : Gallery_KF_28.html