Gallery カワセミ
今日の訪問者はモズ幼鳥
Rev.
13
Original : Sat.Jul.28'01
Updated : Fri.Aug. 6'04
2001-07-29
換羽期のモズの幼鳥が顔を出した。
Sun. Jul.29'01 15:20:53  Canon EOS D30 / 100-400mm@360mm ISO400
 今の季節、このため池周辺で採食している鳥類はカワセミ、オオヨシキリ
ツバメ位だが今日はモズの幼鳥が紛れ込んできた。換羽期で抜け換わる
羽毛が不快なのだろうか、乱暴に周囲を飛び回るため周囲に居た鳥たち
姿を消してしまった。
 当時、換羽期を知らなかった私はこのモズは何かの病気で羽が抜け始め
たのではなかろうか、と考えたものだった。
[ 参考資料 モズ観察報告 ]

採餌直後のカワセミ
成鳥♀ (84kb)
2001-07-29 Sun. 15:22
_
デジタルカメラマガジン Nov. 2001 Digital Camera Magazine
 ダイビングして魚を
採り枝へ戻った瞬間 (26kb)
2001-07-29 Sun. 15:27
胸に残る水滴、濡れたままの頭の成鳥♀、ダイビングして魚を補足
直後の情景。瞬時に補足された小魚 ( ブルーギル)は自身の現状
をまだ把握していないのではなかろうか。魚の名前はずっと不明で
「小魚」と表現してきたが 2001-08-18 やっと確認できた。
-> 参照-> Gallery カワセミ  
10分間に3回のダイビングを行い全て成功。採った魚は全てここで食
したことから今年の第二次の抱卵はなかったのだろうと想像している。
B・ギルの場合魚をキャッチして枝にとまった後平均 65 秒で呑み込む。
別頁で紹介のザリガニを食するときは約 120 秒を要している。

獲物はブルーギルの幼魚
だ。
 Sun. Aug.19'01 11:39:58 Canon EOS D30  / EF100-400mm 2.0X ISO400 +1/3 
 2001-08-19 今日の観察で例のオオクチバス以上に生態系に
影響を与えていると言われるブルーギルの幼魚だと確認できた。
カワセミの大きさとの比較で 6〜7cm の大きさだと思われる。
この画像は別の頁(彼らの食材調査)にも記載した。
今回の場合、水中から枝に戻り飲み込むまで 70 秒だった。


カワセミ観察
前の頁に戻る
カワセミ観察
次の頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
カワセミもくじ
2001版
カワセミもくじ
2002版
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
  File name : Gallery_KF_3.html