Gallery カワセミ
彼らの食卓に上がる食材( 2001年〜 2005年 )
Rev.
40
Original :Fri.Jun.22'01
Updated :Sat.Dec.24'05

** Gallery カワセミ **
彼らの食卓に上がる食材調査 ( 2001 年 〜 2005 年)  

_
モツゴ  2002-10-13 補足
 不器用な私だが物置のジャンクで簡単な魚を取る”わな”を作り、これを
今年 ( 2002 年) 夏に見つけた山中の池に仕掛けた。
この池もブルーギルに占領されているのだろうとの予測は嬉しい誤算
だった、以下の画像を見ていただきたい。
2002-10-13 Sun.
山中の池でカワセミの
餌を調べて見た
Sun.Oct.13'02  07:30
 他の池ではほぼ絶滅してしまった"モツゴが、しかも様々な大きさ
で見つかったのだ。小さな大きさのものがいる事は適正な繁殖が営
まれている証拠と言える。

実際のサイズを
測って見た
Sun.Oct.13'02  07:32
 大きなもので 90mm 小さなものは 15mm 程度のおおきさだ。

2005-09-03 Fri.
[ モツゴ ] だと思うのだが・・・。
 Fri.Sep.03'05 13:25:07  Olympus C-2500L
 画像 # 5493 から約3年後、この溜池を源流とする農業用水の
下流でカワセミを見かけたので、その付近の小魚を調べてみた。
魚は [ モツゴ ] だと思われる。
魚の側面のラインは婚姻色との事だ。
10月に記録した画像 #-5493 / 5499 にはこのラインは見られない。
_
2005-09-24 Sat.

今朝の観察でこの [ モツゴ ] の捕獲が観察できた。
 Sat. Sep.24'05 08:56:59 Canon EOS-1D EF100-400mm@210mm ISO500
 3年前 (2002年 ) の調査では在来種を駆逐することで問題になってい
る [ ブルーギル ] に席巻されていた郊外の溜池だが、(当時の専門調
査員の報告でも、コイとブルーギル以外の魚類は見られぬと報告され
ていた溜池なのだ。)嬉しいことに今朝の観察では [ モツゴ ] を捕獲し
た様子を記録できた。

7、カニ
 2005年9月にカワセミ観察を続けている溜池で [ カニ ] を見かけた。
2005年9月には溜池で [ カニ ] を見かけた。
 Sat. Sep.24'05 07:43:47 Canon EOS-1D EF100-400mm@400mm ISO500
 現時点ではこのカニの名前は不明だが、甲羅の幅は 4〜5cm
程度だ。このサイズでは食することは困難だろうが、コガニの段階
ではカワセミの食料になるのではなかろうか。
 大きさの比較参考・カワセミと共に撮った画像 ⇒⇒

 現時点でこのカニの名称は不明だ。名前そのほかの情報提供は
以下をクリックしてお知らせいただきたい。
情報提供は こちらをクリック


8、他
 当地の溜池には生息していない様だが「どじょう」も好物らしい。


-> 参照:カワセミ観察 2002 年 彼らの食卓-2

 鳥に詳しい方はご存じだろうが肉食の鳥(カワセミも含む)にはいったん
呑み込んだ食物で消化できない骨やウロコ等は他の物を消化後まと
めて吐き戻す習性がある。そしてこの吐出物はペリットと呼ばれている。


前の頁に
戻る
カワセミ観察
次の頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
カワセミもくじ
2001版
カワセミもくじ
2002版
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
  File name : Gallery_KF_600.html