ケリの観察報告
月のケリ ( 2005年) 
Rev.
3
 Original :Tue.Apr.12'05
 Updated :Sun.Jun.11'05

  前頁へ   ケリの観察・次頁へ



四月のケリ (2005年)

2005-04-12 Tue.
 キジの観察に出向いた観察フィールドで抱卵するケリを見つけた。
興味の無い野鳥だがカメラテストのためショット。
Tue. Apr.12'05 06:11:04  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO800 -1/3
 天気予報では小雨との事だったので取材用の Kei で出かけ車内でスタ
ンバイ中、目前の農道を進むケリをカメラ・テストのため2〜3枚撮った。あ
まり気にしなかったが、どうも数回現れ毎回同じ方向に進んで行くようだ。
後で気付かされたのだが、その先には・・・。

朝には、すぐ横を犬を連れた方が散歩するのだが・・・。
Tue. Apr.12'05 07:59:48  Canon EOS 10D#1 / EF200mmF2.8 ISO200 -1/3
 キジのオスの鳴き声に興味を持ったキジのメスが接近するのではない
かと周囲をスキャン中、耕された田の中に抱卵するケリを見つけた。
上画像イエローサークルの中がそのケリだ。天候や天敵に対して無防備
な環境で抱卵するには、それなりの理由はあるのだろうとは思うのだ
が・・。

天候や外敵に身を隠す手段は皆無だと思うのだが
Tue. Apr.12'05 07:42:56  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x  ISO400
 天候や外敵に身を隠す手段は皆無だと思うのだが、すぐ横の畦道を農
夫が接近してきたらどんな対応をするのだろうか?。やがて田植の季節
だ。水田に水が張られるまでにヒナは孵るのだろうか?。
_
2005-04-12 Tue.
 今朝もキジの観察に出向いたのだが、突然ケリの騒がしい鳴き声が始
まった。 昨日巣を見つけたときから案じていた様に散歩の途中紐をはず
された飼い犬が畦道をケリの巣へ向かっているのだ。さきほど双眼鏡で
チェックした時は一羽だったがさらに一羽が上空で鳴いている。犬の接近
につれ地上の一羽も飛び立った。 飼い犬は巣などに見向きもせずに走り
去ったが上空の二羽も飛び去ったままだ。

卵は4個だった。
 Camera : Olympus C-2500L
 これ幸いと卵の数を確認のため巣に近づいた。
尖った方を中心に向けて4個並んでいる。
 Camera : Olympus C-2500L
 3枚ほどショットしてすぐ引き返した。その後3分ほどで引き返してきた
親鳥が抱卵を再開していた。自宅 PC で画像を見て気付いたのだが(意
味は無いのだろうが)卵は全て尖った方を巣の中心に向けて並んでいた。
 いつもなら大きさを知るためスケール等をならべるのだが、とっさのチャ
ンスだったのでそれは叶わなかった。いつかそのチャンスもあるだろう。

コチドリの巣と卵の例 地表に簡単な巣を作るコチドリの
卵の例⇒⇒

今朝一個の卵が見つかった。( 2005 年6月) 2005-06-12 一個のコチドリの卵
が見つかった ⇒⇒



  ケリの観察・次頁へ  野鳥観察グラフィティ      

デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
デジカメオンライン 
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを作ろう その-2
軽自動車で300肇織鵐を運ぶことができた。  雨水の有効利用
雨水を庭の草木の散水やトイレに利用
天水桶(雨水タンク)を作ろう
 
How much money do you save? DIY でエコトイレ⇒上下水道料金を節約

DIY で節水モードのトイレを作ろう

   File name ; File name: G_H_Lapwing_100.htm