キジの観察報告
三重県 生態
春 : 繁殖期 桑名市 大山田
 Rev.
129
Original : Sun.Mar.30'03
Updated : Thu.Jun.21'12

*** キジ達の一年が始まる ***
繁殖期のオス達

2003 年春

 繁殖期はすべての野鳥にとって一年の始まりと言えよう。無論野鳥
[ キジ ] も例外ではない。 特にオスは長い尾羽や全身の羽の色がつや
と鮮やかさを増し顔の赤い皮膚の部分(ニワトリで言うならトサカだろうか)
がよりより大きくより鮮やかな赤色となる。そして早朝、日の出前の 05:00
頃から夕方まで、自身のテリトリーで・・・実はこの前にテリトリー獲得の
オス同士の戦いもあるそうだが・・・「ケン・ケーン」と鳴きながら羽を打ち鳴
らし「ドドー」と音を出す[ ほろうち ] と呼ばれる動作を繰り返し自身の存在
を遠くのメス達にアピールする。 この [ ほろうち ] は早朝から 13:00 頃ま
では数分から数十分の間隔で続けられるがさすがに 15:00 を過ぎると回
数は少なくなるが夕方頃まで聞く事ができる。またこの鳴き声は繁殖期に
聞かれるもので他の季節には異なる鳴き声に変わる。

レール脇のミカン畑によく現れる個体。
今年( 2003年 ) 始めて対面できた
Sat. May.17'03 06:53:05 Canon EOS 10D / EF300mmF4L  ISO: 400  
 今年 ( 2003年 ) 観察できた新顔のオス。多分一年齢だと思われ、ちょ
っと形容が古いが『若武者』と表現したくなる個体だ。

繁殖期に見られるキジ・オス同士の争い。 繁殖期にはテリトリーやメスを巡ってオス同士
の争いが観察される事もある。 ⇒⇒


Thu. May.08'03 06:59:14  Canon EOS 10D / EF100-400mm + 1.4x
 果樹園をテリトリーにしている個体。2002 年から観察を続けている。
キジ・オスの場合は以下の理由である程度の精度で個体識別が可能だ
と言われている。

 ▲謄螢肇蝓爾決っている事。
◆肉垂 : ”トサカ”部分の形状が個体により異なる事。

 繁殖期のキジメスはどうだろうか。キジメスの場合、幼鳥から成鳥まで
ほぼ共通の外観で大きな変化は見られない。観察を続けている者から
見れば繁殖期のメスは体がふっくらとした感じに変化する事を指摘できる
が、門外漢には(私もそちらの部類なのだが、)メス単体を見て繁殖期だ
と判断する事は困難だろう。
_
目の周囲の赤色は
繁殖期の性徴か?。
Tue. May.13'03 05:51:09 Canon EOS-1D / EF300 mmF4L +1.4x ISO 1600
 キジメスはオスの様な特徴がない事、グループ行動が多い事などにより
個体識別は困難だと思われる。

成鳥オスは白いクチバシを持つが
メスのクチバシは黒褐色だ
Sun. May.18'03 06:08:48 Canon EOS-1D / EF100-400 mm L  ISO: 800  
 繁殖期に見かけたキジメス、当初、目の周囲の赤色は繁殖期の性徴
(婚姻色)だろうか?と考えたのだがこれは私の誤解だった⇒⇒。現在
彼女はレール脇のミカン畑のオスの恋人だ。オスは白いクチバシだがメス
は黒褐色だ。 細部でもオスとはからだの特徴が異なる。

参考資料 : メスのからだの特徴 ⇒⇒
_
2007-05-15 Tue.
2007年から観察を始めた[ 植木屋のオス ]
と仮称している個体。
 Sun. May.13'07 08:52:53 CanonEOS 30D /EF300mmF4.0  ISO500-1/2
 2007年から観察を始めた [ 植木屋のオス ] 繁殖期にはこの様に周囲より
高い場所でほろうちをする様子が良く観察される。
 この個体は画像 #07-9208-04 でも判断できるがオス特有の蹴爪が本来
の爪の上側に更に小さな爪を持っているのだ。 参考画像 : ⇒⇒

上と同じ個体だ。
 Sun. May.13'07 08:43:30 CanonEOS 30D /EF300mmF4.0  ISO800
 上と同じ個体。やはり1m程の高さの大きな石の上でメスにほろうちで
アピールしていた。

2009 年春
 の画像の個体(私は植木屋のオスと仮称しているのだが、、、。今年
(2009年)は5月の時点でまだ遭遇していない。今までの彼のテリトリーに
は異なるオスが姿を見せるのだ。植木屋のオスに何が起こったのだろう?。
 2009年5月の植木屋のオスの報告 ⇒⇒


キジ 観察
もくじに戻る
キジ観察最
前の頁に戻る
キジ観察次の
頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
 
観察記録のアーカイブ 観察記録のアーカイブ

野生動物観察記録

撮影機材に関する
報告セクション カメラや手作り撮影機材などの情報

デジカメ手作り工房
ロボットカメラを
作ろう その-2
 
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
DIY でエコライフ。
雨水タンクの制作。  雨水の有効利用
雨水を庭の草木の散水やトイレに利用
雨水タンク(天水桶)を作ろう 
 
   File name : Jap_Pheasant_100.html