キジの観察報告
求愛ディスプレイ. 2 of 2
Rev.
13
Original : Thu.Jun.07'07
Updated :Sun.Apr.10'11

求愛ディスプレイ. 2 of 2

 2007-06-07 Thu.
 求愛ディスプレイはオスが尾羽を大きく広げメスの進路に割り込む事から
始まる。(この行為は繁殖期に高い頻度で観察される。)
求愛ディスプレイはオスが尾羽を大きく広げ
メスの進路に割り込む事から始まる。
 この時メスの挙動はまったくそっけないものだ。多くの場合オスを無視する
か進路を変える事が多い。手前側のオスの体勢が分かりづらいが、メス側
から見ると下()画像の様な格好をしている。
 
離れようとするメスを小走りで追いかけ
オスはしつこく言い寄る。
 オスを避け離れようとするメスを小走りで追いかけオスはしつこく言い寄る。

開いた尾羽をゆらゆらとゆすりながら頭を地面
すれすれに下げメスにアピールを続ける
 Wed.Jun.06'07 06:30:06 Canon EOS 30D/EF300mmF4.0 + 1.4x  ISO:800
 オスは開いた尾羽をゆらゆらとゆすりながら頭を地面すれすれに下げメス
にアピールを続ける。モズの求愛の場合メスの挙動で求愛の受け入れを
外部から判断できると聞くが、キジのメスも許諾の意味を持つ挙動がある
のだろうか?。

後日求愛ディスプレイを再度観察できた。 野鳥 [ モズ ] もオスがメスの眼前で首を左右
にダイナミックに振る求愛ディスプレーが見られる。⇒⇒


2007-05-19 Sat.
 求愛ディスプレイが観察されるのは繁殖期が最も多く、その場合時間や
場所に無関係に行われる様だ。しかし先ほどまで熱心に求愛ディスプレイを
行っていたオスが数分後にはまったくその素振りを見せなくなったり、10月に
突然行われた事例が観察されるなど、予測は難しい。
 雨天の早朝に行われた事例を以下に示そう
雨で濡れそぼったモミジの下にメスが見つかった。
Sat.May.19'07 05:22:55 Canon EOS 30D/EF300mmF4.0 + 1.4x  ISO:800 -1/2
 昨夜から降ったり止んだりの天候だったので、この様な状況ではキジは
見つからないだろう考えていたのだが、濡れそぼったモミジの下にメスが
見つかった。双眼鏡で周囲をチェックして5〜6m離れた場所にオスも見
つかった。ちなみにここは [ 植木屋のオス ] のテリトリーだ。

突然 [ 植木屋のオス ] の求愛ディスプレイが始まった。
 Sat.May.19'07 05:25:14 Canon EOS 30D/EF300mmF4.0 + 1.4x  ISO:800 -1/2
 突然 [ 植木屋のオス ] の求愛ディスプレイが始まった。例によってメスは
無関心な様子だ。

いつもならゆらゆらと優雅に揺れるオスの尾羽も
雨で濡れそぼり不自然だ。  Sat.May.19'07 05:25:36 Canon EOS 30D/EF300mmF4.0 + 1.4x  ISO:800 -1/2
 いつもならゆらゆらと優雅に揺れるオスの尾羽も雨のため濡れそぼり不自
然な動きだがオスは執拗に求愛を続けていた。

2009年5月の観察例 2009年5月に観察できたモズの求愛ディスプレ
イ。⇒⇒


キジ 観察
もくじに戻る
キジ求愛行動
前の頁に戻る
キジ観察報告
次の頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 観察記録のアーカイブ

野生動物観察記録

撮影機材に関する
報告セクション カメラや手作り撮影機材などの情報

デジカメ手作り工房
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ

  File name : Jap_Pheasant_2002.htmll