キジの観察報告
4月のキジ ( 2005年 2008年 )
 Rev.
08
 Origina  :2005-04-10-Sun.
 Updated :2008-04-02-Wed.

四月のキジ (2005年)

2005-04-10 Sun.

 観察フィールドで雌雄のグループを2組見かけることができた。
油菜とサクランボの花の下にキジ・オスを見つけた
Sun. Apr.10'05 05:53:14  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO400 -1/3
 まだ薄暗いフィールドで油菜とサクランボの花の下にキジ・オスを見つけ
た。体の羽毛を膨らませている事から付近にメスがいる可能性がとても高
い。 双眼鏡で周囲をスキャンして1羽のメスを見つけたがメスはこの1羽
だけだろうか?。余談だが、この木はMおばあちゃんが孫のために植えた
サクランボの木だ。⇒⇒

3羽を同時に記録できた
Sun. Apr.10'05 05:57:22  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO400 -1/3
 メスは2羽だった。相互に10m程度の間隔で行動しているため、3羽を
同時に記録できた画像は数枚だった。乱れた画像だが上げておこう。

ミカンの木下で餌を捜すメス。
Sun. Apr.10'05 06:18:20  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO400 -1/3
 お互い10m ほどの間隔でグループ行動を行っている。ミカンの木の下で餌
を捜すメス。

桑の木の切り株の影で周囲を伺う別のメス
Sun. Apr.10'05 06:22:40  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO400 -1/3
 ようやく昇った朝日が照らす桑の木の切り株の影で周囲を伺う別のメス。
_
オスにちょっとした危機が迫った。
Sun. Apr.10'05 06:23:02  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO400 -1/3
 オスにちょっとした危機が迫った。犬連れの散歩者が近づいて来たのだ。
彼は身を低くしてネギ畑に逃げ込んだ。

犬連れの散歩者が近づいて来たのだ。
Sun. Apr.10'05 06:23:20  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO400 -1/3
 道路とネギ畑に身を隠すオスとの距離は約5m、人はともかく犬が気付くか
も知れない・・・・。オスが飛び立てばメス達も続くだろう、それでは今朝の
観察はこれで終わりとなってしまう・・・だが何事もなく過ぎてくれた。

 同じ時間にオスの鳴き声を聞き、 120m 離れた土手にオスの姿を見つけ
た。 もし単独の個体なら場合によっては先ほどのオスといさかいが始まる
可能性がある。
この小さな画像に五羽の野鳥が記録されてるのだ。
Sun. Apr.10'05 06:28:32  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO400 -1/3
 途中さえ切る物がなく 80m まで接近できたがこれ以上の接近は困難
だ。付近にメスが居るだろうか?土手下に数羽の動きが見られたがメス
は1羽だった。画像下の矢印はケリ(雌雄)、キジ・メス、(ちょうど飛び立っ
た)ツグミだ。カラス等の接近には果敢に追い払うケリだが、他の野鳥の
接近には無関心な様だ。

土手の上に上がって来たメスに求愛
ディスプレイを始めたオス。
Sun. Apr.10'05 06:30:32  Canon EOS 10D#2 / EF300mmF4.0 +1.4x ISO400 -1/3
 土手の上に上がって来たメスに求愛ディスプレイを始めたオス。その
後前面のブッシュに姿を消した。
 
 以上から観察フィールドには最低2グループのペアが確かめられた。
今年もヒナを観察できる可能性は高い。

今年 2005年誕生のキジのヒナに会えた。 今年 2005年誕生のキジのヒナに会えた。⇒⇒

地面にぴたりと身を伏せて
何をしているのだろう?。 以前観察した外敵から身を隠す方法、2例⇒⇒

_
観察報告 : 野鳥と鏡 (その - 3)
Wild birds front of the mirror ( 3 of 3)

キジ・オスと鏡 

2008-03-15-Sun.
 私が [ 砂山のオス ] と仮称していたキジ・オスのテリトリーで今年もオスを
見かける様になったが多分昨年と同じ個体だろうと考えている。
 今朝、彼を観察中ちょっと変わった挙動を見かけた。数週間前から畑の隅に
廃車が置かれているのだが・・。

 彼はその車両の周囲から離れないのだ。そして彼が車両の向こう側に回った
時に(静かな早朝なので)コツン・コツンと音が約30m離れた私の場所まで聞こ
えて来るのだ。何の音なのだろう?、再び姿が見える場所に現れた時にその
様子を見せてくれた。不思議な音は車のボディに映った自身の姿にクチバシで
突いて攻撃している音だったのだ。
 (マウスポインターを画像の外から画像上へ、画像上から画像外へスライドして頂きたい。)

 なんとかボディに映る様子を取りたいと接近して記録した画像だ()。

 (マウスポインターを画像の外から画像上へ、画像上から画像外へスライドして頂きたい。)
 彼はボディに映った自身の姿をライバルと考えていたのだろうか?。

車両に映る姿がはっきりと見て取れる
 Wed. Apr,02'08 07:29:17 Canon EOS-1D/EF200mmF2.8L  ISO: 500 +1/3 (RCS Model-10)
 異なる日に記録した画像だが車両に映る姿がはっきりと見て取れる。

繁殖期に見られるキジ・オス同士の争い。 ライバルとの戦い。⇒⇒

2008-02-19-Tue.
メジロはミラーの中の自身に
どの様な挙動を示すだろうか?。
 メジロはミラーの中の自身にどの様な挙動を示すだろうか?。 ⇒⇒

ジョウビタキは鏡に写った自身に
どんな反応を示すだろうか? ジョウビタキはミラー中の自身にどんな挙動を
示すだろうか。⇒⇒

キジ 観察
もくじに戻る
キジ前の
頁に戻る
キジ次の
頁に進む
野鳥観察グラフィティ        
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
   

  File name : Jap_Pheasant_31210.htm