キジの観察報告
5月のキジ ( 2005年)
Rev.
3
 Original :Wed.May.04'05
 Updated :Wed.May.11'05
前頁へ 次頁へ


五月のキジ (2005年)

2005-05-04 Wed.
 4月下旬から5月に入るとオスの呼びかけに応えるメスは少なくなる様
に思える。メス達の多くはすでに交尾を終え巣作りや抱卵活動に入って
いるからだろうか。

2005-04-27 Wed.
メスを見かけた最後の日は4月27日だった。
 Wed. Apr.27'05 11:13:37 Canon EOS 10D#2/EF300mmF4.0+1.4x  ISO:400 -1/3
 個人的にメスを見かけた最後の日は4月27日だった。モズの観察中珍し
く日中なのに姿を隠す様なこともせず、田植のための耕作が始まる前の
水田をゆっくり移動して行った。畦道は除草剤でも噴霧されたためか新緑
は見られず秋の枯れ草の様な状態だ。彼女の進行方向の先には耕作を
止め、ガマの穂や雑草が生い茂った水田があり、ひょっとするとその中に
営巣しているのではなかろうかと淡い期待を抱いているのだ。
 二箇所以上からオスの鳴き声が聞こえたがメスは無反応だった。

 オスは以前同様ほぼ毎朝同じ時間(誤差は +/- 1:00 程度)同じ場所に
現れ [ ほろうち ] を行う。その後移動しながら場所を変え 12:00〜15:00
頃まで雑草などの新芽を食しながらメスを呼び続ける。
 18Spots 君の早朝の様子を観察してみた。

2005-05-01 Sun.
今朝の最初の遭遇。 ISO:800 でも 
1/50 程度の速度しか得られない。
 Sun. May.01'05 05:38:00 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0 ISO:800 -1/3
 朝毎回呼びかける場所が分かれば、事前に現地へ出向き待ち受ける事
で日中では簡単にできない彼らに接近した撮影も可能だ。と言っても日の
出前から活動を始める彼らを待ち受けるのは時間的に簡単ではない。当
地の今の季節の日の出時間は 04:20 頃だ。つまり 04:30 頃にはスタン
バイしていないとチャンスを逃す事となる。必ず現れるとは限らない、早く
現れても照度不足でブレた画像しか得られない等難問も多い。
 彼はここで数回ほろうちと鳴き声を上げた後、近くの未耕の水田に下り
ヤエムグラ等の柔らかい新芽を食することが多い。

2005-05-02 Mon.
現れたが照度不足で撮影には向かない状態だ。
 Mon. May.02'05 06:38:00 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0 ISO:400 -1/3
 翌朝も現れたが、ほろうちや鳴き声を上げず、すぐに姿を消した。早朝の
低い照度で移動する彼を撮るのは楽な作業ではなく結局ブレた画像しか
得られなかった。

2005-05-03 Tue.
今朝は現れないものと諦めたのだが・・・・。
 Tue. May.03'05 08:10:15 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0+1.4x  ISO:200
 3日目は 08:00 を過ぎても現れず諦めて機材を片づけている所へ姿を
現した。とっさに畳みかけたブラインドに当方の身を隠したので気付かれ
なかったが、相手とは 10m の距離なのでカメラを取り出す事もできない
状態だ。彼が水田の雑草を食するまで待ってから当方は引き上げたが、
途中再度彼が接近して来たためやっと得た画像だ。この後背景の家庭
の飼い犬に吠えられ姿を消した。
_
2005-05-11 Wed.
 いつもの様に農道に車を止めることは田植に忙しい農家の方々に迷惑
を掛けることになるため、以前から駐車の許可を貰っている果樹園に向か
う途中ハト程の大きさの野鳥を見かけた。
とっさにリアシートに寝かせていたカメラを引き寄せ・・・・。
 Wed. May.11'05 05:55:21 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0+1.4x  ISO:200
 とっさにリアシートに寝かせていたカメラを引き寄せショットしたのだが、

帰宅後図鑑でコジュケイだと知った。
 Wed. May.11'05 05:55:23 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0+1.4x  ISO:200
 すぐに姿が消えた。ヤマドリのメスだと考え以前台湾からリプライを頂い
た Chi ○○ Jen 氏からのリクエスト”日本のヤマドリが見たい” に応えら
れると喜んだのだが帰宅後図鑑でコジュケイだと知った。鳴き声を聞いた
事はあったが、その主を見たのは初めてだった。

2005-05-11 Wed.
オスは相変わらずメスを求めて
終日呼びかけている。
 Wed. May.11'05 07:19:43 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0+1.4x  ISO:200
 オスは相変わらずメスを求めて終日呼びかけている。

明るい日差しの新緑の中で見る
オスの姿は凛々しい。
 Wed. May.11'05 07:19:48 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0+1.4x  ISO:200 +1/3
 ほとんどの水田はすでに田植が済んでいるか耕され水が張られている
ため以前より行動範囲は狭い。明るい日差しの新緑の中で見るオスの姿
は凛々しい。全身を見せて欲しいが農繁期でもあり終日多くの人々がフィ
ールドに出ているため難しい事だ。


キジ 観察
もくじに戻る
キジ前の
頁に戻る
キジ次の
頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ

  File name :Jap_Pheasant_31213.html