ウグイス 観察報告
三重県 桑名市  ウグイスの食物
大山田 藤が丘
Rev.
2
 Original : Sat.Feb. 7'04
 Updated :Tue.Feb.10'04

ウグイスの食物.

2004-02-07 Sat. 
 彼らの食物について調べて見た。 捕捉して胃の中を調べるような大げさな
ものではない。

 前頁、前々頁で報告の様に、熟した柿の実などを食する様子が観察できた
事から昆虫など動物質のみを食しているわけではなさそうだ。
熟した柿の実も食べる。
_
 今の時期 (12〜3月)葦原でささ鳴きしながら葦の茎を突つ
いている姿をよく見かける。 この葦を調べて見た。

葦原葦の茎を突ついて
いる姿をよく見かける。
Sat. Jan.31'04 08:39:31 Canon EOS 10D / EF300mmF4  + 1.4X ISO:200
_
葦原から数本の葦の茎を切り取って
来て茎を開いて見た。
Sat.Feb. 7'04 10:20:23 Olympus C-2500L
 葦原から数本の葦の茎を切り取って来て茎を開いて見た。 以外と丈夫でナ
イフ等を使わないと簡単には開く事はできない。 ある一本の茎の中に L=22mm
程度の昆虫の幼虫を見つけた。 彼ら(ウグイス、メジロ etc,. )はこれを食してい
るのだ。 昆虫の名前は不明だ。 

茎の中の幼虫の存在をどうして知るのだろうか?。
Sat.Feb. 7'04 10:20:23 Olympus C-2500L
 鳥達は茎の中の幼虫の存在をどうして知るのだろうか?。 答えは簡単だ
上画像円内に示す様に昆虫が茎へ侵入した穴が残っているので、これを
目印にすれば良いわけだ。
 夏の緑色をした茎なら大人の素手でも茎を切り開く事も可能だろうが、枯れ
て乾燥した状態の今、素手ではほぼ困難だ。 しかし彼らのクチバシを最初
にこの穴に引っ掛けると茎を簡単に開けるのだ。 
 これらの知識を元に双眼鏡で葦原のウグイスやメジロを見ていると、この穴に
クチバシの先端を引っ掛けて茎を開いている事が観察できる。
右の画像はメジロの例。⇒彼らはむやみに茎を
突ついているのではない。



ウグイス観察
もくじに進む
ウグイス観察
前の頁に戻る
ウグイス観察
次の頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
   
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
   File name :: Jap_Warbler_203.html