ウグイス 観察報告
三重県 桑名市
  密猟. 大山田 藤が丘
  Rev.
3
 Original :   .Nov.11'02
 Updated :   .Nov.21'02
前頁へ   

密猟.


カゴの中の若いデコイ
カゴの中の若いデコイ。
 先日、山中でポウチャー(密猟者)に会った。
それほど早い時間でもない朝、山中の道路脇にしゃがんでいる人影を見つけた。
私と同じような年齢の初老の農家の方といった雰囲気だ。
近づいてから目礼する。相手も目礼を返し私が肩から下げたカメラを見て
→「写真かね?」←「はい、そちらは?」→「・・・・ウグイス」←「あれは今の季節
撮るのはむづかしいですよ。」→「・・・」とあごで示す。
私は写真を「撮る」のはむづかしいと話したのだが彼は「捕る」と解釈したのだ。
彼が指し示すその先にはウグイスを捕まえる装置があった。


密漁の装置(の一部)画像は
一部を加工(マスク)した。
画像は一部加工してあります。
 ←「捕れました?」→「さっき止まったんだが・・」。私は自分のズボンのすそ
を示し←(注釈参照)「・・?」→「うん、ちょっと早すぎた。」←「写真とって
良いですか?」→「うん、良いよ。」あっけなく OK が出た。10枚程の状況
画像を撮った後軽い雑談を交わしてから別れる。
 本来の密猟者なら証拠になる写真は撮らせないだろう。子供も成人して離
れて行き老いた妻とひっそりと暮らす初老の男が昔の技術でウグイスを捕
り家で鳴かせても良いんじゃないだろうか。
 スーツケースを二重底にして禁止された珍鳥を海外から持ちこむ事(これは
誰が見ても明らかな犯罪行為だ。)と同じではないと考えたいのだが、。
----------------------------
注釈 ズボンのすそを示したのは朝露で濡れていたから、止まったウグイスを
捕まえられなかったのは朝露でウグイスの脚が濡れていて”装置”の効果が
なかった。もう少し遅いと朝露は乾くのだが猟の時間が早すぎた。の意。
----------------------------
いろ鮮やかな若い
デコイ

 過去の観察経験の例より鮮やかな「ウグイス色」だ。聞いてみると「まだ
若いから。」との事だった。

補足 : 野鳥関係者間で一般的にポウチャー(密猟者)の用語が使用
      されているか否かは不明だ。先日海外の自然を紹介する TV
      番組を見る機会があったが。オリジナル音声では頻繁に使用
      されていた。



ウグイス観察
もくじに進む
ウグイス観察
前の頁に戻る
ウグイス観察
最初の頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
   
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ
   File name :: Jap_Warbler_4.html