観察 イタチ
愛知県 イタチ 観察
. いたち
Rev.
03
Original :2008-04-28-Mon..
Updated :2008-05-02-Fri.
イタチ についての考察   2008年.
今回は4回目の ”とおうりゃんせ” テスト

2008-04-28 Mon. 

 現在我が家の庭に2匹のイタチが時々現れる。今年4月から姿を見せる様に
なった [ 新顔 ] は [ 古参 ] が通過できなかった 40mmφの穴を通過できる事を
先日知ったので・・・。
それなら今度は 38mmφのフィルター
プレートを通路にセットした。
 それならば・・・、と今度は 38mmφのフィルタープレートを物置の彼らの進入
口にセットしてた。

デスクの RCS Model-17-A がビープ音と
ランプで彼女の到来を知らせてくれた。
 その日の深夜私のデスクの RCS Model-17-A がビープ音とランプで彼女の
到来を知らせてくれたが資料をまとめる雑用があり画像チェックは翌朝に延ば
しておいた。


進入は不可能だろうと考えていた物置内に
なんと彼女が見つかった。
 翌朝画像をチェックしたところ進入は不可能だろうと考えていた物置内に彼女
の姿があったのだ。ひょっとすると私が気づいていない通路があるのだろうか?。

毛の抜け落ち姿で
新顔だとわかる個体が・・。
 さらに画像をチェックすると・・・。(背中・・と言うか首の・・・後部の)毛が抜け
落ちていることで新顔だとわかる個体が・・。

穴に突っ込んだ画像があり。
 頭部を 38mmφの穴に突っ込んだ画像があり。

この画像は異なる日の物だ
 Sat. Apr.19'08 04:48:28  Canon EOS 20D EF50 mm ISO200 Int'-speedlite ( RCS Model-5 )
 この画像は異なる日の物だが別のアングルから見ればこんな格好なのだろう。

穴に吸い込まれる様に
進入している。
 次の画像はこの様に(女性らしく慎ましやかに脚をそろえて)穴に吸い込ま
れるものだった。
_

 画像のタイムスタンプから夜間に2回 ( 23:50 頃と 03:20 頃)やって来たが出
入りした回数は画像から判断すると5回以上の回数だった。彼女はこの狭い通
路の出入りを特に苦痛には感じていない様だ。


 同じ穴から進入直後の様子。


  彼女が進入した時の様子は別のカメラにも記録されていた。


RCS は Intelligented Model-4を今回使用した。
 今回撮影に使用した RCS は 2002年2月に制作。その後フィールド使用で
得た情報を元に改良を繰り返し先日は MPU:マイクロプロセサーを組み込ん
でインテリジェント化した Model-4(改)だった。

RCS : Robot camera system.


イタチ観察
もくじに戻る
イタチ観察報告
前の頁に戻る
イタチ観察
報告次頁へ
野鳥観察グラフィティ        
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 観察記録のアーカイブ

野生動物観察記録

撮影機材に関する
報告セクション カメラや手作り撮影機材などの情報

デジカメ手作り工房
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ

  _ File name : JP_Whase_17.htm