デジカメ とその関連機器 障害記録(その4)
Rev.
 18
Original : 2006-12-31-Sun.
Updated :2010-03-02-Tue.

2006-12-31 Sun. PC WIN xp
 3GHz の P-4 をコアとする PC が数日前から使用中に勝手にシャット
ダウン・リスタートする事が多くなった。この種の原因のほとんどがパワ
ーサプライにある事が多い。このPC は今年3月に組み上げたものなの
でマザーボードに原因があるとは考えにくい。マザーボードに原因があ
ればもっと早い時期に障害が出ていただろう。
 年末で混雑する電器店へ出向きパワーサプライ ( 400W ) を入手して
交換しておいた。
ATX-12V 仕様のパワーサプライモジュール。
 新旧のマザーボードに対応できる様にデザインされた 24Pin P.S. コネ
クター、Serial ATA 、12V for CPU core 対応のコネクターなどで ATX-
12V の P.S. モジュールだと分かる。(入手した製品は Ver.2.01 )

2007-01-06 Sat.
 パワーサプライ交換後、障害は全く発生しなくなった。確認のため昨日
古いパワーサプライに戻したが数時間で前回の障害が再発した事から
原因はこのパワーサプライだと断定しても良いだろう。
_
2007-09-18 Tue.
 昨日完成したロボットカメラシステム Model-17-B のテストを行なった
しかし動作が不安定だ。 原因は・・・・・。
 画像 #07-9180026 上にマウス・ポインターをスライドして頂きたい。
動作不安定の原因はここだった。

 電池のプラスの電極が(当然)電池ケースの端子板に触れていなければな
らないのだが、画像 # 07-9180026 の紅い矢印で示されるリブが単3電池の
ショルダー部(肩)を押し下げるため、
この部分の電極が接触不良を起こすの
だ。なぜこの左端の電池だけこのリブがあるのだろうか?。左から3本目の
ホルダーにはこの様なリブは見つからない。
 自作のため入手した部品 螢織チ電機工業製 プラスチックケース LM-140
G の設計ミスと断じても良いのではないだろうか。
今回の対処として矢印で示す2ヶ所のリブを・・・。
 今回の対処として上()画像 #07-9180025 で示す2ヶ所のリブを

この様に削り取った。以後接触不良による障害は皆無となった。
 この様に削り取った。以後接触不良による障害は皆無となった。

Memo'
 この件はプラスチックケースのメーカーへ参考のため報告を入れてお
いた。

2007-09-28 Fri.
 この電極の接触不良の件で回答がメーカーから届いた。要点は、

1、 この(私が削り取った)リブは電池を逆に挿入した時に電極が接続しな
   い様に(安全性を高めるために)付けられている。
2、 テストを行なったが、私が使った Sanyo Eneloop のみで見られる現象
   である。
3、 今後、使用推奨電池・使用上の注意等をカタログへ記載する予定。

 との事だった。

_
2007-09-27 Thu.
 Canon EOS 10D のシャッターメカニズムが不調となった。
 今朝の記録画像で明らかに F.P. シャッターメカニズムの先行・後続側の
プレートの動作不良と分かる不良画像が多発したのだ。
明らかにシャッターメカニズムの不良だ。

 これらの(↑↓)画像は本来この様な画像なのだ。 ⇒⇒

明らかにシャッターメカニズムの不良だ。
 一般にシャッターメカニズムの寿命は 100,000 Shots と聞くのだが・・・
 修理伝票を調べると前回修理をしてから1年未満だ。前回は 80,000 Shots
弱で寿命となったが、今回は多めに見ても 20,000 Shots 以下だ。
この種の修理後の再発に関する [ 修理保障期間 ] は6ヶ月なので、再度
修理費用が必要となるわけだ。

現在 10D は3セット所有しているが、
別の2セットは今のところ問題はなさそうだ。
 現在 10D は3セット所有しているが、別の2セットは特に問題はなさそう
だ。シャッターメカニズムは寿命にばらつきが多いのだろうか?。
 早々に修理のため送り出すつもりだ。

2007-09-29 Sat.
 ほぼ1ヶ月ほど前から時々書斎の PC のディスプレイが真っ暗になる障害
が発生していたのだが、その頻度が高くなってきた。この PC はデュアルデ
ィスプレイなので片側のディスプレイがダウンしても何とか処理可能だが、こ
れも修理に出さなくてはならないだろう。
 Memo'
 機Γ DATA社 Model : LCD-A174YW S/N: V9T 1000702KO
 おそらく原因はパワーサプライだろうと思われる。ちょっと内部を覗いて見
たが、一部粘着性のシールドテープが使用してあり勝手に開けた事はすぐ
分かってしまうため分解はあきらめた。
粘着性のシールドテープが使用してある。
 今日 ( 2007-2-10-05 Fri.) 修理に出した。1年以上経過しているので
保証書は意味がないだろうと思っていたが、念のため確かめると36ヶ月
保障と記されている。ひょっとすると無償で修理してもらえるかも知れない。
 今までは宅急便でメーカーへ直送していたが今回は購入した量販店か
らメーカーへ発送してもらった。

2007-10-20 Sat.

 修理が完了したと連絡があった。土曜日の渋滞道路を往復して修理完了
したディスプレイを自宅へ持ち帰った。
 パッケージを開け製品を取り出して PC に接続する・・・。でもその前に店
へ提示した保証書と購入時のレシートが見つからない(パッケージに同封
されていない。) ことに気付いた。これでは将来再度障害が発生した場合
対処のしようがないわけだ。電話で連絡しようかとも考えたが、あれこれ窓
口を回されてその都度説明するのも大変だ。取りに来いといわれても再度
渋滞道路を走る意欲は無い。結局書面で問い合わせることとした。
 修理後のディスプレイだが未だ1時間程度の使用なのでなんとも言えない
が問題はなさそうだ。
2008-02-02 Sat.
 修理後のフォロウアップリポート:
その後全く問題なく快調に動作している。特に印象深いのは白色が鮮やか
になった事だ。私はマルチディスプレイで使用していて別の LCD は三菱の
Diamondcrysta シリーズなので(白色の輝度が高いことで著名だ)以前は
同じ画像でも極端に差があったのだが、修理後は(無論差はあるが)以前
ほどその差は感じられない。

2010-03-02 Tue,
 動作不安定なため破棄した。⇒⇒
_
2008-02-09-Sat.
 [ 松下電器製 充電式コードなし掃除機 BH-623 ]
 実はこの障害は10ヶ月以上以前に発生したもので、応急的に対処した処置
の経過報告だ。
 私は様々なアイデアを具現化するため図面や回路図を描く事が多く、机上に
はいつも消しゴムの削りカス等が多いため充電式の小型クリーナーを使用して
いるが、このクリーナーの内蔵充電池が死んでしまったのだ。

6個のセルの内1個がおしゃかになった様だ。
 電池を取り出してみたが6個のセルの内1個がおしゃかになった様だ。

代替品を捜したくても型式が
記されていないため手配が出来ない。
 クリーナーのボディにはニカド電池と記載されているが、代替品を捜したくて
も型式が記されていないため手配が出来ない。構成するセルも大きく容量は
単3型の2倍程度だと思われる。

その10ヶ月以上経過したが
問題もなく動作している。
 やむを得ず応急的に廃棄する予定だった GP社の単3型 NiMH 電池を使って
みた。個人的には GP社の NiMH 電池には信頼性を持っていなかったのだが、
予想に反してその後 10ヶ月以上問題もなく動作している。
2009-11-01-Sun.
web で Sub-C-2 タイプの Nicd 充電池を入手した。
 『問題もなく動作している。』と記したが  ∋藩兒間が短い。◆⊇秬気
チャージャーでは充電完了を正しく判断できない。との不満があったため web
で Sub-C-2 タイプの Nicd 充電池を入手して入れ換えた。

NiMH で代用していたがようやく Nicd に交換できた。
 これにより前述の不満は解消した。

2008-03-01-Sat.
サンヨーのエネループで EOD-1D を駆動する
アイデアを試みた。
 Canon EOS-1 シリーズ用の充電池 NP-E3 の(経年劣化した)内部電池モジ
ュールの交換を試みる事にした。(現在部品入荷待ち) ⇒⇒

2008-03-01-Sun.
Canon EF50mm F1.4 USM
 Sat.Nov.17'07 06:09:09 Canon EOS30D EF300mmF4.0+1.4x ISO 400 ( By RCS model-12 ) 
 Canon のレンズ EF50mm F1.4 USM の障害を記しておく。現時点では、AF
が ∞から近距離にフォーカスする時は動作するがその逆の場合はソニックモ
ーターの回転が途中で停止してしまう状況だ。
 修理に出すか似たような 50mm レンズを購入するか決めかねている。

現時点 ( 2009-03-28-Sat. ) の AF 動作だが、 ∞から近距離にフォーカスする
時は通常の速度だがその逆の場合は非常じ遅い状況だ。 USM が何らかの理
由で CW/ CCW のトルクが異っている様だ。

2008-03-05-Wed.
旧型の問題に対処された新型エネループ。
 以前サンヨーの充電池エネループの問題を挙げたが、新型の電池では改善
された様だ。
 詳細報告 : ⇒⇒

2008-03-19 Wed.
 ロープロのカメラバッグのファスナーが破断した。 ⇒⇒ 
乱暴に使用したわけでもないが
ファスナーが破損した。


デジカメ障害
最初の頁へ
デジカメ障害
前の頁へ
デジカメ障害
次の頁へ
野鳥観察グラフィティ      

デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを作ろう その-2
軽自動車で300肇織鵐を運ぶことができた。  雨水の有効利用
雨水を庭の草木の散水やトイレに利用
天水桶(雨水タンク)を作ろう
How much money do you save? DIY でエコトイレ⇒上下水道料金を節約

DIY で節水モードのトイレを作ろう
   File name : LOG_TRBL04.htm