ロボットカメラを作ろう
Model-7 
Rev.
10
Original : Tue.Jan.17'06
Updated : Sun.Jun.17'12
  前頁へ   次頁へ

Robot Camera Model- 7   Page 2 of 5

Tue.Jan.17'06

 Model−7を2セット再度制作することにした。2年以上昔の作品だが制作
に必要な部品リストや入手先などの情報は全てデータベース化してあるのだ。

他と共通のキャビネットを使用することとした。
 Model-13 等他の機種と共通のサイズのキャビネットに組み込むこととした。

部品点数が多いため、各部品を再設計した。
 最初に制作した Model-7 は一回り大きなキャビネットなので今回は各部品
を 0.5mm 単位で再設計した。スペースを切り詰めたため、PIB を止めるナット
もプライヤーを使わなければならない(ヘクサゴンボックスレンチはキャビネット
に干渉するため使用できないのだ。)


光学ファイバーは前回と異なり国産品を使用する事とした。
 オプチカルファィーバーは前回の部品(米国製)が入手不可能となったため、
今回は国産品(ケーブルには Mitsubishi Rayon と記されている。)を使用し
た。(手前側のループは前回使用した米国製)


 ほぼ一日がかりで基本動作テスト可能な状況まで仕上げた。このモデル
は2セットのカメラをコントロール可能だが、現時点ではカメラケーブルは未
接続だ。

**
 私が情報提供した企業が実用新案を申請中とのことで、関係する画像の
一部にはマスクをかけておいた。
ちなみにこのモデルの感度はセンサー部
の変更で2cm先の4mmの昆虫が感知可能となる。同様の感度を得るため
には、検知方法を発光側と受光側の間を昆虫が遮断する方式にすれば可
能だろうが、その場合画像にセンサーが写り込む可能性がある。今回の様
に被写体に照射した光線の反射光で検知する方式ではその様な(写し込み
の)配慮は不要だ。
_
Wed.Jan.18'06
 まず1セットが完成した。

 デティクトインジケーターとリセットスイッチを本体に内蔵させたため Model-
13
等に比べるとすっきりした印象だ。
 電源は 6V でも動作するが 8〜12V が推奨値だ。ちなみに画像の単3型ニ
ッケル水素電池
は台湾製で公称値は 2400mAh とラベルに記してあるが、実
測して 1600mAh 程度の能力しかない事を知った。個人的に 100 本以上の
単3型ニッケル水素電池を使用しているが、2年以上使用しても公称値の 80
〜90 % を示すものだが、この様な低い値を示す電池は初めてだ。その後この
電池は破棄した。⇒⇒ 

 参考資料 単3型ニッケル水素電池の容量について。 ⇒⇒

 Model-7 フィールドべリファイテスト初日の状況 ⇒⇒
_
  簡単な仕様を以下に記す。

 基本仕様  杭や枝先にセットして、非接触で小型の野鳥を
 感知して連動するカメラにレリーズ信号を送る
 感度  センサー前面に直径3cm の白紙を近づけた時
 5〜7 cm で感知可能。
 同様に手のひらを近づけた場合は 3〜5 cm で
 感知可能。
 使用電源  6〜12 Volt . 
 Canon EOS 用 BP-511、 ニッケル水素充電池
 x 6〜8本 等が使用可能。
 消費電力  通常時 48mA / 12.8 Volt
 感知時 65mA / 12.8 Volt
 そのほか  野鳥が止まり続けた場合、適当な枚数の撮影後
 (無駄なショットを防ぐため)撮影停止機能。
 1回でも感知した場合の表示機能などを持つ
 追加機能  センサー先端部は水中でも感知動作可能
_
Model-7 のコンポーネントの概略図だ。

 Model-7 の概略だ。実際のモデルはカメラコントロールラインを2ライン
持つ。(2セットのカメラをコントロール可能。)  

ロボットカメラシステム
最初の頁に戻る
Model-7
前頁へ
Model-7
次頁へ
野鳥観察グラフィティ      
  
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
 
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを作ろう その-2
軽自動車で300肇織鵐を運ぶことができた。  雨水の有効利用
雨水を庭の草木の散水やトイレに利用
天水桶(雨水タンク)を作ろう
How much money do you save? DIY でエコトイレ⇒上下水道料金を節約

DIY で節水モードのトイレを作ろう

ロボットカメラの紹介
Model-1 Model-2 Model-3 Model-4 Model-5 Model-6
  Model-8 Model-10 Model-11 Model-12 Model-13
 Model-14 Model-15 Model-16 Model-17 Model-18 Model-20
Semaphore Aux power
supply for EOS
 防水キャビネット
for EOS
Kitadace Prototypes

   File name : Robot_CMR_7011.html