我が家の物置 別称 [ 手作り工房 ]
'
Rev.
06
Original : 2003-02-27-Thu.
Updated : 2007-11-07-Wed.
2003-02-27 Thu.

ジョウビタキとコウモリがねぐらとする我が家の概略図だ。
下図の赤線が私が日曜大工で作った『工房』で広さは約四坪程度だ。
基礎のブロックやセメント、砂利、木材などをまとめて運ぶ手段がない
ため、すこしずつ DIY ショップから車で運び週末を利用して3ヶ月ほど
かけて組み立てた物だ。



Aで示す位置が野鳥ジョウビタキのねぐらで、ここ二年ほどこの場所から
変わっていない。
2002-11-27 Wed.
J-Ball と名づけたい
眠っている Joe
Wed. Nov.27'02 00:03:56 Canon D-30 / 28-135mm
 周りが少々うるさくても気にしないで眠りこむ。多くの小型の野鳥の
典型的な寝姿だ。

Bで示す部分、我が家の窓の雨戸は上下に動くシャッター式でこのシャッ
ターの格納部分にコウモリ君が(最近はペアで)住み込んでいるのだ。
もともと彼は南面の窓がお好みだったのだが、そちらの侵入口をふさいだ
ため北側へ移ってきたものだ。

 自作した物置は屋根が半透明の樹脂製なので室内が明るいためかスズメ
などもそれほど抵抗無く侵入している様だ。
以前 ( 2003年) も時々オスが
物置に侵入していた。
Sat. Mar.22'03 10:11:25 Canon EOS-1D / EF100-400mm
 以前 ( 2003年) 我が家を訪れていたジョウビタキのオスも時々顔を出して
いた。

2007-01-15 Mon.
以前のオス同様メスも物置に
顔を出してくれる。
 Mon. Jan.15'07 14:56:37 Canon EOS10D / EF28-135mm ISO 400 (自動撮影)
 オスが姿を見せなくなった後はメスが我が家の庭に現れるようになり彼女
を物置で見かける事も珍しくなかった。

その後はイタチ君まで侵入する様になった。
 Wed.Nov.29'06 03:26:02 Canon EOS 30D / EF28-135mm @60mm ISO400  Ext' storobe 420EX  ( By Robocam Model-5 )
 その後はイタチ君まで訪れてくれるのだ。



ジョウビタキの
もくじへ戻る
コウモリ君の
ページへ
イタチ君の
ページへ
野鳥観察グラフィティ      

デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
撮影機材に関する
報告セクション デジカメ手作り工房

カメラや手作り撮影機材などの情報
ロボットカメラを作ろう その-2
軽自動車で300肇織鵐を運ぶことができた。  雨水の有効利用
雨水を庭の草木の散水やトイレに利用
DIY で雨水タンクを作ろう
How much money do you save? DIY でエコトイレ⇒上下水道料金を節約

DIY で節水モードのトイレを作ろう

ロボットカメラの紹介
Model-1 Model-2 Model-3 Model-4 Model-5 Model-6
Model-7 Model-8 Model-10 Model-11 Model-12 Model-13
 Model-14 Model-15 Model-16 Model-18 Model-20
Semaphore Aux power
supply for EOS
 防水キャビネット
for EOS
Kitadace Prototypes

   File name : The_house_1.htm
l