彼(彼女)の名前を知りたい
  Whio is she(he)
Rev.
13
Original :Sun.Aug.15'04
Updated :Sun.Aug.14'05
前の頁 次の頁


彼(彼女)の名前を知りたい 2004年

2004-08-15 Sun.
 先ほどモズの観察に出向いたフィールドで見つけた野鳥だが名前は
不明だ。
 
1、週間ほど前、この隣の畑の柵で始めて見かけた。(1回目)
2、過去時々モズが止まっていた畑の柵で今日も見かけた。(2回目)
3、大きさはスズメ〜モズ程度だった。
  補足 : 後日彼が止まっているパイプの太さは 20mmφだと知った。
        この値から彼の全長は約 170mm 程度だと思われる。
4、こちらは三重県北部だ。
5、最も近い林から 約 400m 以上離れている。
6、2km程先に大きな川がある。
7、鳴き声は聞くことができなかった。
8、天候 : 晴 or 薄曇り、見かけた時間 13:00 頃、08:00頃。






2004-08-16 Mon.

 ピンボケの画像を上げたため複数のご意見が集まってしまった。

いつもいろいろ貴重な情報をいただくお二人から・・・・
 1、W.K. さんからは 「エゾセンニュウ」だろう。
 2、Medaichi さんからは「シマセンニュウ」だろう。
そして今回初めての
 3、愛知県の[__] さんからは「8/15の個体はオオヨシキリでしょ。」

 ひょっとすると再開できるかも・・・と先程出向いてみたが日差しが強
い今日は観察できなかった。暑い日は顔を出さぬ様だ。

2004-08-17 Tue.
_
 補足情報 : 彼(彼女)が止まっているパイプの直径は 20mmφだ。
          ここから導き出される全長は約 170mm となる。

 去年 ( 2003年) このフィールドで見かけたオオヨシキリだ。今年は見か
けていないが、ピンボケ画像の彼(彼女)に似ているようで、なさそうで・
・・・。
去年 ( 2003年) このフィールドで見かけたオオヨシキリ
_
彼(彼女)の名前を知りたい 2005年

2005-07-07 Thu.
 昨年の豆畑は、今年(2005年) トウモロコシに変わっていた。そして昨年と
同じ(だと思うのだが)名前が不明の野鳥を見かけた。去年より小さな画像
なのでますます [ ??? ] かもしれない。

今年も名前が不明の野鳥を見かけた。
オオヨシキリだろうか?。
 天候は快晴、微風、時間は 07:51〜07:53 、口を開けている。静かな
早朝で小さな鳴き声でも聞こえる距離だが何も聞こえない事から鳴いて
いるわけではないと分かる。ちみに今年はまだオオヨシキリの鳴き声を
この付近では聞いていない。
 昨年は8月に観察しているので、今後もう少し接近して撮影するチャンス
があると思われる。

2005-07-30 Sat.
頭部にはヒバリの様な冠羽は見られない。
やはり [ センニュウ ] の仲間だろうか。

 今朝の観察でも見かけることができた。彼女について新しく得られた
知識は、直線的に飛翔する事だ。頭部にヒバリの様な冠羽が見られぬ
事から、オオヨシキリやコヨシキリではないと思われる。
_
2005-08-12 Fri.
 ここ数日、夜明け前から彼女が現れそうな場所でスタンバイしてやっと
得た画像だ。
足を上下にして止まるスタイルは
ヨシキリ類でよく見られる。
 Fri.Aug.12'05 07:27:13  Canon10D /EF300mmF4.0L+1.4X  ISO400 +1/3
 彼女は換羽期らしく、乱れた羽毛でますます判別が困難な状態だ。こ
の様に足を上下にして垂直の茎に止まる止まり方はヨシキリ類によく見
られる止まり方だ。
今朝の3枚の画像情報ではコヨシキリ
と考えられそうだ
 Fri.Aug.12'05 07:27:--  Canon10D /EF300mmF4.0L+1.4X  ISO400 +1/3
 今朝の3枚の画像情報ではコヨシキリと考えられそうだ。しかし尾羽が
とても短いのだが、換羽だからだろうか。かなり接近した位置から撮影
しいるのだが小さな鳴き声も聞くことができない。数秒で姿を消した。

2005-08-13 Sat.
 今朝も昨日と同じ場所でスタンバイしたのだが、換羽状態でない個体が
現れた。前回同様、鳴き声もなく突然現れ数秒で姿を消した。眉斑上の黒い線がコヨシキリと
シマセンニュウの区別のキーだとか・・。
 Sat.Aug.13'05 06:45:55  Canon10D /EF300mmF4.0L+1.4X  ISO400

やはりコヨシキリだろうか?
 Sat.Aug.13'05 06:46:02  Canon10D /EF300mmF4.0L+1.4X  ISO400
 昨夜リプライを頂いた T.Ohnishi. さんによれば、『眉斑上の黒い線がコ
ヨシキリとシマセンニュウの区別のキーです、また背中の色や模様は
その他のセンニュウとの判断に有効です。』 との事だった。
 #4671-05 と #4675-05 は同じ個体だが、眉斑上の黒い線がありそうで
なさそうで・・・。
 昨朝と今朝の個体は親子なのだろうか・・。
_
2005-08-14 Sun.
 今朝はホワイトバランス機能の優れたカメラでスタンバイした(。朝夕は
光の状態が刻々と変化するため、自然な色が掴みにくいのだ。)
得られた情報を整理すると
オオヨシキリだとの結論に達する。
 Sun.Aug.14'05 06:52:08  CanonEOS-1D /EF100-400mm+1.5X  ISO500 +2/3
 冠羽、白い眉斑、オリーブ色の背中、去年止まったパイプの太さから得
た体長
、・・・等から導き出される現時点の結論は [ オオヨシキリ ] だ。
 しかし以下の様な疑問が残る。

1、年間を通じて週に3日以上このフィールドに出向いているが、オオヨシ
  キリの鳴き声を聞いた事は皆無であること。繁殖・営巣地が遠くで、こ
  の場所は採餌のための場所で、採餌場所では鳴声を上げない習性を
  持つのだろ  うか。
2、先日観察した換羽期の個体とその前後に観察した個体例の尾羽が
  共にとても短いこと。図鑑で見るオオヨシキリや個人で撮った過去の
  画像でも、これほど短い尾羽の例を見かけないのだ。


 当方への、彼女の名前その他の情報提供は、こちらをクリックして下さい。



  前の頁 次の頁 デジカメ de 野鳥観察
トップ頁に進む
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
 
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
カメラや撮影機材などの情報 デジカメ手作り工房

カメラや撮影機材などの情報

デジタルカメラ カメラ 
 
How much money do you save? DIY でエコトイレ⇒上下水道料金を節約

DIY で節水モードのトイレを作ろう

野鳥観察グラフィティ       
   File name : Who_is_she_07tml