彼(彼女)の名前を知りたい
  Whio is she(he)
Rev.
12
Original :Sat.Oct.29'05
Updated :Sun.Jan.28'07
前の頁 次の頁


彼(彼女)の名前を知りたい
・・・・・>[ ノスリ・若鳥 ] だった!。

2005-10-29 Sat.
 今日は雨天だった。DIY ショップからの帰途、稲刈りの終わった水田
の畦道に鳥影を見つけ、車を道路わきに止めた。距離はほぼ 50m 車
外に出れば多分飛び去るだろう、 [ トビ ] だろうか。

トビだろうか?
  Sat. Oct.29'05 14:41:10 Canon EOS10D/ EF300mmF4.0 ISO 400 -1/3
 運良く持ち合わせていたカメラをリアシートから引き寄せ車内から
ショットした。 

脚は黄色、翼の先端は黒い
 Sat. Oct.29'05 14:41:10 Canon EOS10D/ EF300mmF4.0 ISO 400 -1/3
 その後獲物を見つけたらしく10mほど先まで飛翔しブッシュに飛び
込んだがミスした様だった。
 さてこの鳥の名前だが、 [ トビ ] なのだろうか?。トビの場合体色
は単調な茶色のイメージがあり #5567-05 はトビ以外の様に思えて
判断に苦慮している。
 あわてていたため、露出やフォーカスをミスしたこともあり不明瞭な
画像だが、この鳥の名前をご存知の方は見えないだろうか?

2005-11-01 Tue.
 所用があり急いでいる時に限って彼女に出会う様だ。今朝も前回見
かけた付近で会うことができた。50m ほど先には農耕機械が大きな音
で稼動の最中で数羽のカラスも付近に見られる状況だ。

 Tue. Nov.01'05 09:37:40 Canon EOS10D/ EF300mmF4.0 ISO 200
 前回同様、畦道や盛り土などから獲物を狙っていた。


 Tue. Nov.01'05 09:38:10 Canon EOS10D/ EF300mmF4.0 ISO 200
 胸の羽色は薄茶 or 薄黄色だった。完全な逆光なので色が正しく
出ていない様だ。前述の農機の作業員が機械の付近を歩き回っても
飛び去らぬ様子なので接近を試みたが、すぐ飛び立ち林の木立の
間に逃げ込み姿を消したため追跡は不可能だった。

 現時点 ( 2005-11-01 11:30 ) の提供された情報は以下の様な状態だ

1、
愛知県:男性  :  チュウヒ・メス。(前回カニの問い合わせ時にもリプライを
                       いただいた。)
2、
千葉県:女性  :  チョウゲンボウ or ノスリ
3、
不明県:性別不明: チュウヒ。
4、
広島県:男性 :   チュウヒ・メス。
5、
不明県:性別不明: ノスリ。

 図鑑等のチュウヒの説明には「翼をV字型にして低空を飛ぶ。」の記述が
あるが、画像 #5574-05 はそれに当てはまる様にも思える。多数決で決
められるものではないが、チュウヒ・メスではないだろうか。



 現時点 ( 2005-11-02 11:30 ) の提供された情報は以下の様な状態だ

6、
京都:性別不明: ノスリ 「脇の辺りに黒っぽい帯のような模様があるのが
                特徴です。」
7、
東京:男性(?) :  ノスリ 「お腹が白いのが特徴だと思います。」

1−02
愛知県:男性:  ノスリ  前回チュウヒ・メスと考えたが、追加された画像
                からノスリとも考えられる。
8、
広島:男性:  チュウヒ  以前から適切な指摘を頂いている [ 私のお師匠様 ]
                4枚の画像はすべて同一個体だろうか?
                チュウヒ?ノスリ?、現時点ではチュウヒと考えた方が
                妥当か。

2005-11-02 Wed.
 メディアに残った不要な画像を破棄する前に念のためチェックしたところ
彼女が林に逃げる姿が1枚の画像の隅に残っていることに気づいた。
以下がその画像と一部を拡大した画像だ。

画像の上右隅に彼女が見える。
 Tue. Nov.01'05 09:43:19 Canon EOS10D/ EF300mmF4.0 ISO 200
 上の画像の上右隅に彼女が見える。

これが彼女の拡大画像だ。
 Tue. Nov.01'05 09:43:19 Canon EOS10D/ EF300mmF4.0 ISO 200
 流れた像だが、何かの参考になるだろうか?。

付近の土木工事が本格的に始まり立ち入り禁止となり当分接近は困難だが
今後もチャンスを見つけて撮影を続るつもりだ。

2005-11-03 Thu.
 たくさんの方々の貴重な情報を感謝します。
問題の野鳥は [ ノスリ ] でした。3度目に提示した画像以後、ノスリ以外
を上げていた方々から次々と「これはノスリだよ。」とのリプライを頂きました。
以下は広島から情報提供いただいた方の解説です。
----------------------------------------
 新しい飛翔画像を拝見して、ノスリ(若鳥)であるとしましたが、根拠は翼角
の褐色斑です。これはノスリ属の一大特徴で、このような斑をもつワシタカ
類はノスリ属以外にはいません。

 また、若鳥であろうとする根拠は、虹彩の色です。(ノスリ成鳥の虹彩は暗
褐色ですが、若鳥は黄色です)
----------------------------------------
 3度目に提示した画像は「何も写っていない無駄なデータ。」と考え破棄す
るつもりだったのですが、念のため内容をチェックして見つけたものでした。
「こんなピンボケ写真など無意味だろう。やはり破棄しようか。」とも考えたの
ですが、私が無意味だと考えても、野鳥に詳しい方なら何かのヒントになる
かも・・・。」と考えたのが役立ったわけでしたが、もっと早く提示していれば
皆様の余分な時間を労することはなかったわけで、この点お詫びしておきま
す。
 今後も Who is she? を上げる事もあるでしょうが、これに懲りずおつきあい
の程宜しくお願いしておきます。
 ほんとうにありがとうございました。

_
ノスリ  ( 2006年)
 
2006-10-31 Tue.
 ジョウビタキに会うためいつもと違う観察フィールドへ出向いた。(無論今年
2件目のジョウビタキに会えたのだが) 暗い木の茂みに猛禽を見つけた。場
所から考えて昨年見つけた個体だろうと推察している。
日の出前に見つけた [ ノスリ ] .
 Tue. Oct.31'06 06:18:57  Canon EOS20D/ EF10-400mm+1.5x ISO 3200 -1/2
 太陽が昇る前なので ISO 3200、Correction: -1/2、1/15sec. でかろうじ
て記録できた。場所的に昨年と同じ個体ではないだろうか。
_
ノスリ  ( 2007年)
 
2007-01-25 Thu.
 早朝観察でちょっと遠回りするコースの丘の上の杉の木のてっぺんに止
まっている猛禽を時々見かけることに気付いた。
最初は約 3km ほど離れた場所でよく見かける
チョウゲンボウだと思っていた。
 最初は約 3km ほど離れた場所で見かけるチョウゲンボウだと思っていたの
だが・・・。

より接近した場所から撮った画像で
ノスリだと知った。
 その後より接近した場所から撮った画像でノスリだと知った。多分 2005年
10月に見かけた個体だと思われる。

ノネズミなどを捕りに降りていたのだろうか。
 Thu. Jan.25'07 08:09:28 Canon EOS30D/ EF300mmF4.0 +1.5x ISO 500
 今朝も観察からの帰路で道路わきに動くものを見つけた。対向車の接近で
すぐに飛び去ったがノネズミなどを捕りに降りていたのだろうか。
 ちなみに画像正面の道路を隔てた向こうの鮮やかな緑は麦畑だ。

不要な画像ファイルをデリートする
時に不審な画像を見つけた。
 後日不要な画像ファイルをデリートする前に流し見をしたところ不審な画
像に気付いた。上()の画像のサークルで示す物は動物の死骸なので
はないだろうか?。

カラスと思われる沢山の
羽毛が側溝に残っていた。
 撮影日から既に3日経過しているが確認に出向いてみた。死骸は多分
ラ猫
ノラ犬が持ち去ったらしく無くなっていたが、カラスと思われる沢山の
羽毛が側溝に残っていた。
 先日のノスリは何かの理由で死んだカラスの屍肉を食するために地表に
降りていたのだろうか。ノスリにはトビの様に屍肉を食する習性があるのだ
ろうか?。

前の頁 次の頁 野鳥観察グラフィティ       
 
    
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 観察記録のアーカイブ

野生動物観察記録

撮影機材に関する
報告セクション カメラや手作り撮影機材などの情報

デジカメ手作り工房
ロボットカメラを
作ろう その-2
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ

  File name :Who_is_she_10.html