フィールドのメジロ
Rev.
10
 Original :Sat.Mar. 6'04
 Updated :Mon.Mar. 8'04

フィールドのメジロ 産業廃棄物と野鳥

2004-03-04 Thu.

ミカンに溜まった雨水
を取るメジロ。
Thu.Mar. 4'04 10:19:06 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0  ISO: 400 Ext Strobe
 昨夜は雨だった。完全に食い尽くされ皮だけになった地上のミカンに溜まっ
た雨水を取るメジロ。 不自然な格好で飲んでいる様に見えるが、彼らにすれ
ば地面に直接下りるより安全の面で有利なのだろう。
こちらは通常の掴み方。


 笹の茎の掴み方が普段と違う様だが
(左画像が通常の掴み方。) 何か特
別な理由があるのだろうか?。

 ** 2004-03-06 20:00
 この掴み方の件、いつも適切な指示を
頂く W.K. 氏から早速回答が頂けた。
上の画像の頭を下にする様な不自然な
姿勢で止まる場合(通常の掴み方では
スリップの可能性があるため)より確実
な、二本の指(外・内趾)を曲げ、中趾の
間に挟む方法で枝を掴むとの事だ。
ウグイスでも同様の掴み方がみられる
との事だった。


2004-03-14 Sun. ルリビタキの同様の止まり方を観察できた⇒⇒


_
溜まった雨水で水浴びなどを
するのだろうか
Thu.Mar. 4'04 10:19:48 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0  ISO: 400 Ext Strobe
 この付近は、相当昔の事らしいが病院関係の廃棄物が捨てられていたらし
い。 以前この付近で出会った農家の方は子供の頃、ここで注射器を拾い水
鉄砲として遊んだ記憶があるそうだ。
 言われて見ると、メジロが止まっているこのホーロー製の容器も子供の頃
お医者さんで見かけた様な気がしてくる・・。
 実はこの容器に溜まった雨水を利用して野鳥が水浴びをしているのではな
いかと想像しているのだ。 容器は錆びて小さな穴が開いていて半日もすれ
ば空になってしまうので水浴びを観察できるチャンスはとても少ないが今後の
[ お楽しみ ] にしておこう。

約10分後ルリビタキ♂も顔を出した
Thu.Mar. 4'04 10:31:03 Canon EOS 10D/EF300mmF4.0  ISO: 400 Ext Strobe
 メジロが去ってから約10分後ルリビタキ♂も顔を出した。彼も30秒ほど
留まっただけで何もしないで姿を消した。 メジロ同様雨水がここに溜ま
る事を知っているのだろうか。

_
2004-03-07 Sun.
 今朝、このホーローのボウルを狙ってロボットカメラをセットしてから付近の
キジの観察に出向いた。
水に入るところ?出るところ?
水浴びをしたのだろうか???。
Sun.Mar. 7'04 07:53:47  Canon EOS 10D/EF300mmF4.0  ISO: 200 Ext Strobe
 自宅 PC で記録画像を調べたところ上の様な画像が見つかった。 記録さ
れた野鳥は先日のルリビタキだろう。 残念ながら、この画像だけでは水浴び
を行った証拠とは言えない、 また水浴び後飛び立つ状況ならば画面に飛び
散る水滴が写っていると思われるが見当たらない。 こんな格好で水に飛び
込むとも思えぬから水浴び前の状態だとも考えられない。
 私のメインテーマのキジの活動が活発になる季節なので、メジロやルリビタ
キの水浴びにかかわっている時間がない事、ロボットカメラも季節が良くなり
山に入る人が増えるので、
長時間放置しておく事は少々不安でもあり、この
テーマの観察は結論が遅れそうだ。 


メジロ観察
もくじ
メジロ観察
前の頁に戻る
メジロ観察
次の頁に進む
野鳥観察グラフィティ       
デジカメによる 野性動物の記録

デジカメ de 野鳥観察 へ進む
観察記録のアーカイブ 野生動物観察記録

観察記録のアーカイブ
私の愛用レンズ(中古品ばかりなのだが・・) 私が愛用している
レンズ類

 
File name : Zosterops_64.html